スパイの妻の作品情報・感想・評価

上映館(70館)

「スパイの妻」に投稿された感想・評価

世界のクロサワ再び現る(^^)
ベルリン映画祭銀獅子賞受賞㊗️おめでとうございます。試写を拝見いたしました。

監督の思った構図の上に芝居達者が集い、その持てる芸を遺憾なく発揮し作りあげられた作品。

1960年代のハリウッド作品か、はたまたオペラか、かなりお金をかけた舞台の様だというのが率直な感想。総合芸術だといえる。

詳細は言えないが、全体的に色調が暗い作品なので劇場鑑賞が必須。
ツカダ

ツカダの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

蒼井優が本当に昭和の方ですかと思うような話し方をしていてすごいなあと思いました。声の出し方がいまとは違って感じられます。

高橋一生演じるフクハラの真意は人によって解釈がわかれそうなのですが、大きな目的のために犠牲を厭わない姿勢をつらぬく人物というのは明らかで、こういう信念をちゃんと持てる人間でありたいものだなあとしみじみ。私にとってのフクハラは大義のためには人をも欺く冷静沈着でドライで熱い人です。
Ayc

Aycの感想・評価

3.7
正義って難しいテーマだなと改めて。
あくまでも、誰かにとっての正義でしかない。
命の優先順位を誰かに勝手につけられて、それにより大勢の人が死んでいく。
起こした行動の先に、悲惨な結果が待っているなんて想像できなかったんだろうな。
戦争時は全ての物事が異常である。
それだけは確かだと思う。
あ

あの感想・評価

-
蒼井優の演技が原節子に見えた
話し方とかとことん突き詰めたんだなって、あの「お見事!!」のシーンだけ何回も観たい
映画の中に山中貞雄の映画が使われてるの、黒沢監督の愛だと思う
mkp

mkpの感想・評価

4.0
絶対に裏がありそうな高橋一生。誠実そうにみえて目が笑ってない東出昌大。黒沢清監督の東出昌大は実に良い。クリーピーしかり、終始不穏さを纏った佇まいが秀逸。さらに、蒼井優。終盤にかけての変化とともに、お見事でした。
ハラハラドキドキ面白かった。
今後の想像が膨らむラストも良い
蒼井優よい
夫婦の仲良い様子から雰囲気変わって
駆け引き。緊張感あった。引き込まれた。
優作の正義感は立派にも傲慢にも思える
わ

わの感想・評価

3.2
前半は面白かった。
心理サスペンスの描写は相変わらずお見事でした。画がシンプルで無駄がないのがとてもよい。
あ

あの感想・評価

4.2
時計の音好き。

心地良い気持ち悪さ。



気が付けば、探さずとも高橋一生あちこちで見れてること高校の頃の自分に教えてあげたい。とふと思った。
731部隊の悪行を白日の下に晒さんとするインテリ経営者とその妻の物語

守り抜くのは正義か愛か
木下

木下の感想・評価

4.0
蒼井優お見事!凛々しく、瑞々しく、美しい
>|