ナチス・バスターズの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

『ナチス・バスターズ』に投稿された感想・評価

ソ連に侵攻したナチスドイツは、ソ連の狙撃兵を「赤い亡霊」と呼んで恐れていた。
ソ連兵のようなパルチザンのような一行が、田舎の農家で一休みしていたところ、ドイツ軍に攻めたてられる。
圧倒的な兵力差で全…

>>続きを読む
赤い亡霊1人なのになんで複数形のsついてるのと思ってたら、後半になって意味わかった。
ヨシミ

ヨシミの感想・評価

2.4
さすがアルバトロスフィルム、売り方雑。ラストは良かった。最後の最後に、なんか高い建物も映り込んでいたのもオモロかった。
吹き替え推奨。

■『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』と並ぶ、ロシアの戦争アクション映画の傑作だと思います。コミカル要素もバランス良く散りばめられ、最後までダレることなくイッキに楽しめます!(とくに吹き替え版がオ…

>>続きを読む
薄

薄の感想・評価

3.0

ロシア発のアクションプロパガンダ映画。

特にラストはプロパガンダがあからさまで冷めてしまうけど少数部隊の西部劇風味なアクションは中々面白い。

後半の急な肉弾戦は工夫もなくてイマイチなもののストー…

>>続きを読む
アマゾンプライムビデオで鑑賞しました。
つまらない映画ではないですが『SISU/シス 不死身の男』を見た後だと物足りない感じがしましたね。

シモヘイへがモデルだと思うけど、500人のロシア兵を撃ち殺したフィンランドの兵士をロシアの映画でモデルにするかな、、違うかな?でも赤い亡霊が農民であることやアゴを撃ち抜かれた兵士の顔とかシモヘイへじ…

>>続きを読む

ロシアがウクライナ侵攻前に制作されたロシア作品。
舞台は第二次世界大戦中にドイツから侵攻されているロシアです。
ロシアが舞台ですので、ドイツが悪者?という設定です。

ロシア住民が独兵士により虐殺さ…

>>続きを読む
TAKEZOH

TAKEZOHの感想・評価

3.0

雪原の荒野に伝わる赤い亡霊の伝説……彼の名はナチスハンター!!
極寒のロシアからお届けする熱々なボルシチ·ウェスタン!?
最初ロシア軍とドイツ軍の泥沼化した戦場の重厚な戦争映画かと思っていたけど、ナ…

>>続きを読む
ユーリーボリソフ♡
でもちょっと物足りなかったなぁ。

ナチスの大佐がスッポンポンだったり、しょうがないから女装して逃げ回るシーンめっちゃ笑った

なかなかコメディ要素強め
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品