シャロウ・グレイブの作品情報・感想・評価

「シャロウ・グレイブ」に投稿された感想・評価

きのこ

きのこの感想・評価

4.0
shallow graveという映画について綴る。


この映画は突然転がり込んできた大金を巡って友人同士だったはずの男女3人が死闘を繰り広げる物語。

この映画の題名であるshallow graveの意味は「浅い墓」。

本作の主人公である三人は誰一人として安らかには眠れない筈だ。

生きている間は騒がしい罪悪感と不安に苛まれ、死ぬ間際どうしようもないはずの後悔だけを地上に残していくのだろう。

彼らが眠るの場所も、きっと浅い墓だ。
Renachan

Renachanの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

結局最後は誰が得したのか僕には分からなかったんですが誰がわかる人いますか?
若き日のユアンがカックイイですね
個人的にあのヒロインは嫌いだったので最後にはめられて嬉しかったです。
ラストシーンのユアンの笑顔はまさしく
レントンのあのシーンですよね笑笑
muu

muuの感想・評価

3.6
急遽ころがりこんだ大金をめぐってルームシェア仲間とまさに死闘を繰り広げる話。ストーリーはとても単純ですが、アングルや見せ方が面白いので最後まで飽きない。ユアンマクレガー、お金、面接シーンの撮り方など「トレインスポッティング」の原点っぽいなぁと感じる所もあった。さくっと映画を観たいときに良い。
Soichfork

Soichforkの感想・評価

3.5
初期作だけどダニー・ボイル全開。

大金に目が眩んだ若者3人の顛末。読めそうで読めない展開。ひとつの浅はかな行動が命取りになる。

やはりダニー・ボイルにはユアン・マクレガーだね。
こうめ

こうめの感想・評価

4.0
ユアンマクレガーが若くてかっこいい。最後どうなったのかがあんまり私には理解できなかった、、、
さと

さとの感想・評価

3.5
ルームシェアしていた仲の良かった者同士がお金によって狂気の沙汰に発展していくサスペンス。

不気味なほど狂っていくデビットによって変わっていく関係が怖かった。
ストーリー的にそこまでの驚きはないものの、独特の不気味さと時間も短めで無駄がなくて見やすかったです。
あとユアンが若い!
HouRai

HouRaiの感想・評価

-
この時代のダニーボイルは編集も含めて話運びのテンポが素晴らしいし、台詞の一つ一つにキレがあって刺さる言葉が多いなあと。

若い頃のユアンマクレガーのイッてる笑い方はここからだったんだ。
リ

リの感想・評価

3.6
ダニーボイル監督の初の長編映画であり、ユアンマクレガーの映画デビュー作!そして2人の初タッグ作品!

ストーリーは、思わぬ大金を手にした若者3人が運命を狂わせていく犯罪サスペンス。
冒頭でも最後でも「友情が信頼できなくなったらどうする?」という問いかけを残してくるのがこれまたダニーボイルらしくて良い。

ダニーボイルってことを忘れて観てたんだけど、色使いとか終始画面が絵になる感じカッコいい〜〜ってなってたら最後でダニーボイルだったのか!って納得
デビュー作にして既に洗練されたものを感じた、、やはり音楽も良かったし!

最後ユアンが床に仰向けになってニヤついてるのを上から撮られてるシーンはまさにトレスポのレントンを感じさせた
終わり方もいけてるわ〜〜

ユアンの演技もこの時から上手いし、表情とか声の使い方とか全然変わってない〜!(いい意味で)って感動した
K

Kの感想・評価

4.0
出だしからダニーボイル感MAX.この後にトレスポ作ったと思うとすげぇ才能にあっとぅされる。音楽服インテリア人セリフロケーション全部すべてオールカッコいい何まじ。トレスポでも感じるあの人生の刹那刹那で感じる永遠と儚さ的エターナルサムシングひしひしわくわく。流れはわかってきちゃうけどこーゆー流れのクラシック作新だと思うと4てんっすわ
Ryohey

Ryoheyの感想・評価

4.0
ダニー・ボイルの出世作、ユアン・マクレガーとのタッグはここで始まっていたのか。
考えなくても楽しめる仕掛け絵本ミステリー
>|