悪魔のいけにえ/レジェンド・オブ・レザーフェイスの作品情報・感想・評価

「悪魔のいけにえ/レジェンド・オブ・レザーフェイス」に投稿された感想・評価

「The Next Generation」が何で「レジェンド・オブ・レザーフェイス」になるんだろ。
邦題ってたまにセンス冴え冴えの素晴らしいのがあるが、こういう萎え萎えのも多いよね。
萎えるっていうか理解不能なんだよな。

これ頑張って「1」を再現しようとしてんのかわからんけど、
遠く及んでないよね。ホントに遠い。

これ観たの98年で、この当時無名だから全く注目してなかったけど
レザーフェイスはレネー・ゼルヴィガーだったのか。
そいであの基地外義足がマシュー・マコノヒーだったなんて。
驚いたな。
20年以上前に観た珍品を輸入盤で見直す。キム・ヘンケルが狂ってるということを知ってからだと発見があるかもという期待も込めて。
ほぼオリジナルの劣化コピーシーン。90年代のチャラさとウォーターズ的変態家族みを増したうえに とんでも設定オチが盛られている。時代に取り残された肉屋というニューシネマっぽさは全捨て。
一応 抑圧された娘=女装レザーフェイス
スクールカースト=ファミリー=現代社会
という見立てですね。いっそ『キャビン』みたいにメタレベルにまで飛んでたら傑作だったかもと未来視点で思う。


高橋洋も『エクソシスト3』も好きなので やっぱり憎めない。
ぺ

ぺの感想・評価

2.5
4作目。やっと見れた。
前3作のいいとこ取りをしつつ1作目に戻ろうとする気持ちは凄いわかる。
けどけど不器用さが滲み出てて下手くそ!

レザーフェイスが女。
そのレザーフェイスを演技でも異常さでも完全に食ってるマシューマコノヒー。
走る走るぜ若き日のレネーゼルウィガー。
取ってつけたような陰謀論。
と面白いポイントもあるにはあるが劣化した1作目という印象の方が強い。
嫌いにはなれない。惜しい。

このレビューはネタバレを含みます

本当に人気がないのかDVD化されていない悪魔のいけにえ4作目。

いや、邦題のレジェンドオブレザーフェイスって…

今回のレザーフェイスはオカマちゃんだぞ、多様性の時代の先取りなのかもしれないけどレジェンドじゃねえだろ。。

オカマちゃんかどうかは別にして今作のレザーフェイスはとにかく声が情けなくてロボ感強めのマシューマコナヘーに完全にくわれてる。。

今回はレザーフェイスがオカマちゃんなのと家族構成に兄嫁が追加されてるのがちょっとした変化かと思ってたらなんよくわからない人達がでてきてなんとなくハロウィン5みたいな展開かと思ったけどどうせそんなことはなかったことになるんだろうなぁ。。

シリーズ完走の鬼門を抜けた気がするのでここから一気に…観れるかな?
Lenely

Lenelyの感想・評価

2.5
VHSにて再鑑賞

国内ソフト化が未だされておらず、4作目という認知が薄い本作は原点回帰とも言える作風で1作目の脚本を故トビー・フーパーと執筆したキム・ヘンケルが描いた本作は映画としての完成度は極めて低いが憎めない何かがあるのは確か。
無理に狂気じみた演出にしようとするあまり、ただ奇声を上げているようにしか見えなかったり…。
ソフト化はいつになるやら。
映画「悪魔のいけにえ レジェンド・オブ・レザーフェイス」はアメリカ映画。

マスターフィルムがニューヨーク近代美術館に永久保存されることとなった、あまりにも有名なトビー・フーパー監督のホラー映画の金字塔「悪魔のいけにえ」(1974年)のシリーズ第4作目の作品です。

日本公開は1995年10月21日公開。
上映時間は96分。

原題は「Texas Chainsaw Massacre: The Next Generation」日本でDVD化はされていません。

監督・制作・脚本はキム・ヘンケル。
キム・ヘンケルは 1946年1月19日 アメリカ合衆国生まれ。

映画「悪魔のいけにえ」(1974)でトビー・フーパーと共同で脚本を執筆。

同じくトビー・フーパー監督「悪魔の沼」で脚本。本作「悪魔のいけにえ レジェンド・オブ・レザーフェイス」(1986)で監督に進出。

トビー・フーパー監督「悪魔のいけにえ」のリメイク映画「テキサス・チェンソー」や「テキサス・チェンソー ビギニング」にも関わっています。

出演はジェニー役にレネー・ゼルウィガー。
(レニー・ゼルウィガーと言えば、ニコール・キッドマンのお守り役ルビーの演技です。アカデミー助演女優賞受賞していますし)

殺人鬼家長男ビルマ-・ソーヤ役はなんとマシュー・マコノヒー。(筆者は原作も大好きなアイクル・コナリーのミステリー小説を映画化した「リンカーン弁護士」(2011年)を高く評価しています。うん。クリストファー・ノーラン監督のSF映画「インターステラ」(2014)も捨てがたい)

終盤にマリリン・バーンズもチョイ役出演しています。
(映画「悪魔のいけにえ」ヒロインのサリー役です)

今やハリウッドを代表する二人の演技派が”無名時代に共演したホラー映画”というだけで価値があるかもしれません。

(後のオスカー俳優が二人も出ているのはすごい)


【映画「悪魔のいけにえ レジェンド・オブ・レザーフェイス」のおすすめ度】

「悪魔のいけにえ2」(1986年)と「悪魔のいけにえ3レザーフェイス逆襲」(1990年)ら、前2作とは異なり、1作目のムードを再現した演出が特色。
(内容自体は前作とはつながりがない)

鮮血が飛び散ったりもない。夜のしじまを破り、木立をチェンソーで切り裂いたり、昼間に暴れまわるレザーフェイスの場面などはオリジナルへのリスペクトが感じられる。
(このあたりはおすすめポイントかな)

マシューマコノヒーの演技へのこだわりが感じられる作品。

(車で若者を轢く、自らの身体をナイフで傷つける、おんなの子の頭を踏みつけるときの恍惚の表情がすごい)

レニー・ゼルウィガーはホントに地味。
(頑張ってる感はあり)

【映画「悪魔のいけにえ レジェンド・オブ・レザーフェイス」は傑作?】

何しろ、オリジナルのインパクトが強すぎる。
”柳の下に二匹目のどじょうはいない”

リモコンで動く義足のマシュー・マコノヒーとか、オカマみたいに奇声を上げ、女装するレザーフェイスとか、殺人鬼一家の影に政府の暗部がシンクロしたりとか、アイディアはところどころ悪くはないが、正直、消化不良。

ヒロインが健気で可愛いとか美人なら感情移入もできるが、それもない。

(トビー・フーパーとキム・ヘンケルはそこにも”リアルさ”を求めているのかもしれない。”君子、危うきに近寄らず”のことわざ通り、美人や聡明な可愛い女の子は危ないところには近づかない)

この映画「、邦題は「悪魔のいけにえ レジェンド・オブ・レザーフェイス」なのに、レザーレザーフェイスのインパクトより、マシュー・マコノヒーの印象が強すぎ。

この作品もまた、オリジナル「悪魔のいけにえ」の呪縛から逃れられないといったところか。

(残念。東京オリンピックの観戦チケットに落選したくらい悲しい。応募してないけど)


鬼才トビー・フーパーは2017年8月26日に74歳で亡くなりました。
ご冥福をお祈りします。
(すごい映画を残した)

さて、この映画「悪魔のいけにえ レジェンド・オブ・レザーフェイス」ですが、「悪魔のいけにえ」に心酔しているナイトメア・リュウタの感想も聞いてみたいところ。


”今宵も悪夢は世界のどこかで誰かが見る”

(ナイトメア・シンジ)


詳しいキャスト&あらすじは【ホラーの王子様】をご覧下さい👇

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇


http://horror-prince.com/ 
 


Abby

Abbyの感想・評価

-
前作よりは断然好きだけどタイトルに負けてレザーフェイスがシリーズ史上一番魅力のないクソキャラになってる(´;ω;`)

大事なチェーンソーを持っての走りも観ててイライラ。叫びもたんにデカく叫んでるだけでイカれ感は皆無。ラストのチェーンソー振り回しも中途半端。オリジナルの脚本書いたヘンケルさん監督なのに何故・・・。

黒歴史のマシューさんが素晴らしく光ってて皮肉・・・。

ソーヤー家が政府と関係あった?ちょっと、リストラの走り物じゃなかったの!

でも好きな作品なのは変わらないのでDVD出して。
Naoya

Naoyaの感想・評価

1.9
テキサスの村で自動車事故を起こした高校生グループは、助けを求めて近くの農場を訪れるが、狂気の一家が住む家だった。シリーズ4作目となるホラー作。レザー・フェイスの登場で『悪魔のいけにえ』感はあり、世界観は似ているが、基本的な展開を真似たような雰囲気。オリジナルの内容らしさはあり、田舎の恐怖感はあり、不協和音さは良いが、斬新さはない。マシュー・マコノヒーの演技は秀逸で、レザー・フェイスが霞んでしまうほどの狂気っぷりは見応えがある。
kakaka

kakakaの感想・評価

4.1
2019カナザワ映画祭in名古屋シネマスコーレ。
悪魔のいけにえの原作者が監督とのこと。
気合い入りまくりで、マシュー・マコノヒーがとち狂った向こう側の演技で魅せてくれる。片足の義足がビジュアルも音も良い。
地味っ子のレニー・ゼルウィガーが可愛くて、リアルに絶叫してる感じが好感がもてる。
トビー・フーパー版の様式美的な要素はなく、とにかく出か盛のテンションと狂気で描ききったのは、これはこれで見事。
レザーフェイスの存在が薄いのも愛嬌があるなぁ。
eneueneu

eneueneuの感想・評価

5.0
マコナヘイのかっこよさ
1には勝てないが2よりは好き
1の狂気と2のテンション
ヴィゴが出てこないなと思ったら3だった観てなかった
>|