BACK TRACK バックトラックの作品情報・感想・評価

「BACK TRACK バックトラック」に投稿された感想・評価

Yotta

Yottaの感想・評価

-
ジョディー・フォスター かわいい。

チャーリーシーンが速攻で死ぬw
ジョディーフォスターがエロい。
ハートに火をつけても見たよ。
どっちかが凄いエロい名作。
AS

ASの感想・評価

3.4
J・フォスターのシャワーシーン以外は特に印象に残らないけど、歪曲した人間味のない偏執愛…嫌いじゃない。
『ハートに火をつけて』は未見。満腹中枢刺激されたんでもういいです
デニス・ホッパー監督作品。
ジョディ・フォスター演じる現代アーティストのアンが、ある時マフィアの殺人現場を見てしまい、証拠隠滅のため狙われる。アンの始末を任されたデニス・ホッパー演じるマイロは、アンを殺すために彼女の情報を集めるが、彼女に惚れてしまい、彼女をさらって逃避行する話。

デニス・ホッパーの妄想が溢れている作品。
セクシー下着のジョディ・フォスターの写真を見ながら彼女をつけ回し、覗き、ついにはさらってしまう。セクシー下着のジョディ・フォスターの前に膝まずくデニス・ホッパーおじさん。
想いが溢れればサックスを吹きならす。

デニス・ホッパーは、変態で馬鹿な役が似合う。またジョディ・フォスターも男に勝手に惚れられて迷惑する役が似合う。
キャストも豪華で、ジョー・ペシ、ヴィンセント・プライスが出てたのが嬉しかった。
ヴィンセント・プライスはマフィアの首領役も似合って良い。

行き当たりばったりで撮ってまとまりがない感じが伝わる。それもデニス・ホッパーらしい。
Keiji

Keijiの感想・評価

4.0
アラン・スミシー名義も観たがそりゃこんなんを撮りたかったなら怒るね
寿都

寿都の感想・評価

4.6
デニスホッパーというキャラをとても気に入った。ジョディフォスターのお陰で格調高いカルト的ロマンス映画になってる。こいつは馬鹿なのか…?やっぱりすごい男なのか?と女を悩ませる男性のチャーミング?さは女性の普遍的なテーマなのだなぁと確信できてよかった。ハートに火をつけて、の方はジョディフォスターがジャケットなのか〜😍いいデザイン、ならべて飾りたい。
「前から美しいと思っていたが、実物は想像以上だ」って、ジョディ・フォスターに対するホッパーのただの本音じゃねーか。
逃げる天使がチラつく。ネオンアーティストの設定やピンクのパンケーキなど画面を賑やかすためでしかない。ジョディフォスターの恋人があっさり殺されたりジョディフォスターがいつのまにか惚れてたりと停滞を良しとしないところが好み。ビッチっぽいジョディフォスターがエロい
殺しのターゲット女に惚れちゃう話なんだけど殺し屋のホッパーが変態&単純で勝手に感情移入してしまった。
あとジョディ・フォスターがとんでもなく可愛い。キャリアの絶頂ではなかろうか…?
酢

酢の感想・評価

3.8
なんで面白いのか謎。映画を物語を伝える箱物ではない何かとして捉えているようで。
>|