悪魔のいけにえの作品情報・感想・評価・動画配信

悪魔のいけにえ1974年製作の映画)

The Texas Chain Saw Massacre

上映日:1975年02月01日

製作国:

上映時間:84分

ジャンル:

3.7

「悪魔のいけにえ」に投稿された感想・評価

LODGE

LODGEの感想・評価

5.0
70年代ホラーの代表的な作品。
全体的なB級味溢れるかんじがたまりません。

恐ろしい化物に襲われて次々と惨殺されていくスプラッター物の原型にもなったのだとか。

随分昔にこの作品の設定を一からやり直したと言う「テキサスチェンソー」や「テキサスチェンソービギニング」を観たんですが、そちらの方が怖かった印象。

所々ツッコミどころ満載。
これはホラー映画と言うより剣の舞映画。


ある暑い季節。
テキサス州では何者かが墓を荒らし遺体同士をくっつけて木に括り付けたりするなどの事件が起こっていた。

一方、5人の若者がテキサスに帰郷する為に車を走らせていた。
実家に帰るついでに墓の無事も確認しようと言うのだ。

ガソリンも底をつきそうになり、目に入ったガソリスタンドに寄るも今は常備されておらず、到着までに時間がかかると言う。

仲間の内の1人がそれだったら爺さんちに行こうと言いだす。
一行が到着するとそこは空き家。
はしゃいでいる内に近くに民家を発見する。

そこから悲劇が始まる。。。


これでもかと簡単に人の命が奪われていく。何の前触れも躊躇も無く。長ーーーい前フリの後の後半の怒涛の展開に息を飲む。

そして、全体的な色味、雑味が凄く良い。ラストの"舞"のシーンは本当に美しい。。。

その芸術性の高さからMoMAにマスターが保存されいるみたいです。
あ

あの感想・評価

3.0
人の家に勝手に入るな定期。チェーンソーと叫び声がまあうるさくて頭痛がしてる。
ebi

ebiの感想・評価

-
めちゃくちゃDBDと聞いて見たら、想像以上にDBDだった。
ゲーム視点で見たからおもしろかった〜
そうじゃなかったら途中で飽きてたかも
映像が古いのもあって怖くはないかな
NICE

NICEの感想・評価

3.6
「スプラッター映画の原点」と言いつつ、後の爽快で娯楽的なスプラッター映画とは違い、ひたすら不愉快を突き詰めた作品。

非映画的な作りというか、ドキュメンタリーチックな作りだから怖い。低予算だからこそ生むことができたクレイジー映画。

数多くのスプラッター系ホラー映画のなかでも唯一無二の悍ましさがある😱
スプラッター映画でありながら芸術性まで感じさせるような怪作。

『The Texas Chain Saw Massacre』というタイトルも直球すぎて怖い…
yanma

yanmaの感想・評価

4.0
すんげーホラー。
時たまくる美しい映像に感情があたふた。
この映画のタイトルを聞いて知らない人はいないと思いますが、この初期の映画が一番怖いです。
リメイク版がたくさん映画になっていますが、まずはこの映画を堪能してださい。
いと

いとの感想・評価

4.5
一族の墓の安否を確かめるため友人たちとテキサスを訪れたサリーは人喰い一家に襲われることになり…。
伝説的スリラー映画の40周年記念版。予算と技術面の都合でもあるがグロさは控えめで撮り方と演出で恐怖感を引き出す今見ても見事な作品です。

このレビューはネタバレを含みます

あらすじ…墓荒らしが続くテキサスの田舎に、ドライブがてら祖父の墓の確認に来る『主人公+4人』の若者→墓は無事。祖父の住んでた家に向かう→途中、怪しいヒッチハイカーを拾う→やはり異常行動。放り出して逃走→ガソリンスタンドに。ガソリン品切。そのまま祖父の家へ→乳繰り合ったり、チャラチャラする→隣家に向かってしまって、順番に4人殺される→主人公、レザーフェイスに追い回され、ガソリンスタンドに逃げ込んだり色々した結果、異常者家族(父と息子3人)に捕まって殺されかける→なんとか逃げおおせる。


スラッシャー映画の金字塔らしいので鑑賞。
色々と素晴らしいようだけど、気持ち悪さが勝ってしまって、いまいち素晴らしさが分からなかった。
私にはスラッシャー映画は合わないのかも。ホラーなら『オカルト系』の方が好きみたい。

印象に残ったのは、サリーの怯えっぷり。この怯えっぷりは『芸術的だな』と思った。
テンポ良く4人殺害された時点で、残り時間が30分。どれだけ頑張れるのか?と思ってたら無事生き残るサリー。
オープニングのナレーションを聞いてたら、5人とも死ぬのかと思ってた。ミスリード。

オープニングのラジオニュースで『スポーツ中継が中止になって、怒った若者が10階から飛び降りた』って言ってたあたりから既に異常。

個人的には合わなかったけど、ホラー好き・スラッシャー映画好きなら観ておくべき…多分。

タイトルを直訳しなかったのは『正解』だと思う。
キレてるときのオカンもこんな感じ。
>|