クラッシュの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「クラッシュ」に投稿された感想・評価

もう一度観てよかった。
人種差別と偏見に纏わる複数のエピソードが同じ時間軸で並行して進んでいき、徐々に交錯していくのでストーリーはかなり複雑。昔映画館で観た時は理解しきれてなかった部分も多く、切なさだけが残ったが、今回観て作品の印象も少し変わった。
人種差別と偏見をテーマとした作品だけど、人種に関わらずそこら中に溢れている小さな優越感や偏見、差別感情を感じたことがあれば、遠い存在のテーマでもない気はする。各エピソード、その感情が何かをきっかけに被害者とも加害者ともなりうる。人間の持つ多面性がうまく表現されていた。
ロサンゼルスを舞台に、人種差別、銃社会の闇を描く群像劇
脚本は緻密でまとまっていて見事


群像劇なので一人一人への感情移入はしづらく、鑑賞後に何か重たい感情が残る、という感覚はない

観ていて途中から、
あ、この映画昔観たわ、、、と思い出す
記憶に残っていなかった


ただ、登場人物全員が主人公というなかで、役者一人一人が見事に演じており、生々しく、演出家、監督は凄いと思った
人種差別と銃社会を扱ったアメリカ
ならではの作品でした。
これ観たらアメリカには住みたく
なくなるかも💦
まあ、州によって程度の差はあると
思うけど・・・

登場人物がみんな何かにイラついてて
観てる間ずっとやり切れない。

同僚の警官を殺したり
殺された警官がヤク中でじつは裏金を
もらってたり
先輩相棒の理不尽な職務態度に耐えられ
なかった若手警官。1度は勇気ある
対応をして、こいつはええ奴やんと
思ってたら、殺した黒人を放置し自分の
車を焼いて証拠隠滅。

米警察のどす黒い部分を見せられて
気持ちは落ち込むばかり・・・

唯一救われたのは
「透明マント」について鍵屋の父親と
少女が話をするシーン。
これが最後に生きてくるので
そこだけ良かった 笑

人種差別も銃も絶対に無くなることは
ない(と断言せざるを得ない)アメリカ。
その深すぎる闇を思い知らされました。


追加

サンドラ・ブロック。
出番少ないし嫌な女の役だし、
よく引き受けたなあ 笑
ぎんた

ぎんたの感想・評価

3.8
アメリカの根強い差別、偏見等を感じられる映画。
平行だった登場人物の関係が一気に収束していくところは興奮。
たくや

たくやの感想・評価

4.2
アクション映画ばかり観てた時に、映画の幅広さを教えてくれた映画かな。
いろんな登場人物がいてそれぞれのストーリーが同時進行で進み、最後にいろいろ繋がっていくのだが、そういうの苦手
ハッピーに繋がるならいいが、これはハッピーな映画じゃない。なにも面白くない
joker

jokerの感想・評価

-
様々な事件が、
糸のように絡んでぶつかる。

脚本が素晴らしい。
S

Sの感想・評価

3.6
伏線回収、個人個人のキャラクターがよく見える作品で良かった。

ゼミの脚本で役立ちそう。
何度かチャレンジしていたんだけど、序盤の人種差別の細々したことが胸糞悪い割にストーリー繋がらないからやめたりしてた作品。

最後までみたらそりゃもう良作を観せられたなというきもちでした。

伏線がつながって行く感じがたまらない。

きっと現実もこういうことの繰り返しなんだ。
meg

megの感想・評価

4.0
とにかく脚本が巧み。登場人物それぞれの立場や人となりが、さりげない物やちょっとした出来事を通して浮き彫りになる。前半の差別的な事件は胸糞悪いが、後半になるとスッとするような展開になったり、はたまた悲しい展開になったり……。特に透明マントに関する一連のエピソードが印象的だった。彼の遣る瀬無い思いはよく分かるけど、最悪の結果にならなくて本当に良かった。そして伏線回収も鮮やかすぎ笑 
この作品を観て、人は皆意識してるしてないに関わらず、差別・偏見を持ってるんだなと思った(当然っちゃ当然ですね)。黒人票を気にする地方検事は差別の存在を意識してるだろうし、アンソニーらは意識してないだろうが、黄色人種=中国人だと勘違いしてるのでやはり偏見があるだろう。もちろん私もあると思う。
うう~ん、そこまでヘビーな描写はないのに色々と考えさせられる佳作です☆