尼僧物語の作品情報・感想・評価・動画配信

『尼僧物語』に投稿された感想・評価

あい

あいの感想・評価

-
信仰か医療か
シスターってこんな難しい医療知識も必要なのか
難しい
moon

moonの感想・評価

3.0
·24/01/18︰NHK-BS プレミアムシネマ【初鑑賞】

尼僧としてベルギーの精神病院やコンゴで医療従事するシスター・ルーク。戒律と自身の生き様との乖離を肌身で感じるようになっていく。
5年くらい前にオードリー・ヘップバーン展行ったときから気になってた本作…

>>続きを読む
Hinatano

Hinatanoの感想・評価

3.5
宗教のことはほぼほぼ
わからんなのでへえ〜と
思うシーンも多かったけど

個人的に意外な最後でした

その後のオードリーの人生に
ぴったりすぎるだろうという
ような役でめちゃめちゃ似合ってた

『ベネデッタ』で修道院のイメージが歪んでしまったので、多分正統派と思われるこちらを鑑賞。オードリー・ヘプバーン様が外科医の父親を持つ看護師。コンゴへ派遣される事を希望して修道院へ。尼僧になるための修…

>>続きを読む
masa

masaの感想・評価

3.3
小説原作
尼僧の還俗するまでの17年間の物語
葛藤をシリアスに描く
janjen

janjenの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

医師の娘が尼僧として医療活動でコンゴに派遣される。
尼僧故の戒律の厳しさと医療としての命の大切さのハザマで苦悩。
遂に尼僧を辞めることに。
長くて退屈だった。

小顔なオードリー ヘップバーン演じるガブリエル、シスター看護師(ルーク)として努める心の葛藤17年の物語。

修道院入会…内なる沈黙で神との対話、愛の力=イエス キリストに誓い犠牲に耐える、食事以外…

>>続きを読む
SEIJISAN

SEIJISANの感想・評価

2.5

個人的にはオードリー・ヘップバーンさんがあまり好きじゃないのです。綺麗過ぎて「お人形さん」に見えてしまうからです。本作の監督であるフレッド・ジンネマン監督は大好きです。無駄に見えて無駄ではない、細か…

>>続きを読む
umimi

umimiの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

美しきオードリーヘップバーンが苦悩する作品。

敬虔なクリスチャンとは言えず、看護師として働くために修道院に入ったガブリエル。
それでよく十数年続いたと思う。

ラストは優秀だからきっとまたナースと…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事