無能の人の作品情報・感想・評価

『無能の人』に投稿された感想・評価

封切当時、映画館に足を運んだ。河原で石を売ってるシーンとゲスト出演者が井上陽水をはじめ豪華なのも記憶してた。

再見してみて改めてよい映画だなぁと。つげ義春の世界を竹中直人が描く。その塩梅が絶妙。程…

>>続きを読む

地味の中に滋味があり、持たざる人間の人生のやりきれなさとおかしみ、そのしがない日々を淡々と描きつつその奥に滾る情熱と昭和のエロスをも匂わせる原作の味をかなりいい感じに映像化していると思った。ラストシ…

>>続きを読む
e

eの感想・評価

2.8
後半少し長く感じたけど、なんだか不思議な世界観がよかった。不幸にならない感じも良い。なまけもの、身につまされる。エンドロールを見たら また観たくなるほど豪華な俳優陣!

@調布市グリーンホール 「つげ義春と調布」展の一環としてのDVD上映。

つげさんのファンであると言える資格があるのかどうか、我ながら心許ない。全作品を読んだわけでは無論ないし、「ねじ式」とか「ゲン…

>>続きを読む
NaoyaSaito

NaoyaSaitoの感想・評価

3.2

調布市の催しで。

映像の質感も、竹中直人監督のこだわりが感じられ、キャストもよかった。

原作のどうしようもない閉塞感、緩やかな絶望はそれほど感じられることはなく、大変ながらも家族も仲良し。そこも…

>>続きを読む
桃龍

桃龍の感想・評価

3.0
2019-01-06記。
竹中直人にしかできない作品だな、これは。
つげ義春というマイナーな漫画家の、川原の石を売るだけの作品を、他に誰ができよう。
しかも監督まで。

竹中直人が監督、主演。原作は漫画家つげ義春のシリーズから。漫画は読んだことがないが、映画のこの世界観は好き。寡黙だけれど、言葉にできない感情が画面いっぱいに膨らんでいる。
かつて一世を風靡した漫画家…

>>続きを読む
魚

魚の感想・評価

4.8
つげ義春本人がそのまんまに出演していてすごかった。
団地の助川家のセットがとても好き。

なんかガロっぽいと思ったら冒頭でつげ義春原作だとわかったので、だったら原作読もうと思い10分くらいで映画はやめて図書館でつげ義春全集を借りた。

30歳になって暇してると、今まで以上につげ義春が身に…

>>続きを読む
oVERSON

oVERSONの感想・評価

3.7
どの画も美しいのだけれど、人物にもカメラにも動きが無く単調。せめてアクセントとなる寄りのカットは欲しい。
2022-360
>|

あなたにおすすめの記事