「12人の怒れる男」に投稿された感想・評価

国や季節、原作ではあまり触れられていなかった被告人の過去や判決後について、裁判員達の思い出話などなど…原作と比べ色々な違いが観られて面白かった!

人によっては観てて退屈だと思う人もいるとは思うけど、裁判員達一人ひとりの過去話が好き😊世間話のようなただの話しっちゃ話しなんだけど、話し上手なのか映像では表現していないのに聴いてるこちら側の頭の中で映像が浮かび上がってくるから見入っちゃった。
おもしろいっすねぇ
右肩上がりっぱなしだった良かったよ
何故か全員身の上話を語ってく、その少しコントみたいな流れも良いし、全員話の内容が面白いこれが何より良かった。
全く退屈しなかった
演技が素晴らしい
好み分かれると思うけどええんちゃうかな
2時間40分と長い映画だったけど、正直おっさんたちが各々のストーリーを語り出す中盤はかなり退屈だった。

けど、残り30分。
完全に形成が逆転してからの展開があまりに見事。

ラストシーンがなかなか印象的で、デモンストレーションあたりから、おっさん達が評議に熱が上がってきてからは面白かった。
よく分からず、借りた
原作の方も見たくなった
時間を見ないで借りたらあまりの長さにぎょっとした
ところが見てみるとちょうどいい長さだと思えた

三谷幸喜の12人の優しい日本人の元ネタの一つだと聞いてみてみたが、私はこっちの方が好み
コメディすぎず真面目に会議が進んでいくところがよかった

ラストは助長な気もするが救いがあって何より
原作よりこっちの方が好きでした。
ミハルコフさんの映像演出の魔法!!!
なんかロシア語だし上映時間も違うしおかしいなーと思ってたらリメイクの方だった
ぐだぐだ長すぎ
160分溶かしてしまった
改めてオリジナルの方を観たい
>|