山桜の作品情報・感想・評価

「山桜」に投稿された感想・評価

TOMTOM

TOMTOMの感想・評価

3.5
幸せは自分でつかむもの
野江が自分の心に正直に生きる姿が清々しい
悲恋を感じさせないラストも良い
odyss

odyssの感想・評価

4.5
【日本映画の素晴らしさを満喫】

藤沢周平原作の時代劇映画はどれも平均以上の出来、というのが私の見解ですが、中でもこの映画は傑作と言えます。
日本映画の素晴らしさを満喫できる作品。

まず風景描写が美しい。筋書きの展開も淡々としており、日常生活の営みを重視しています。要約してしまうと劇的なお話とも言えるのだけれど、要約できない画像や進行の充実感があり、観客を捉えて離しません。

主人公の二人は表情や言葉を静謐に保ちながら、大胆な行動に自分を駆り立ててゆく。穏やかな河の流れの中に小さな生物の生死の営みがひそんでいるように、二人は黙って自分の信念に従うのです。
日本の映画を見たという満足感が湧いてくる、そんな作品です。

田中麗奈、とても良かった。時代劇という観点からするとやや現代的な感じもしますが、今の時代に時代劇を作るならこのくらいでも不自然ではないでしょう。『暗いところで待ち合わせ』に続く好演です。年甲斐もなく、彼女のファンになってしまいそう。愛があれば年の差なんて(笑)。

檀ふみも良かった。私は若い頃の彼女は全然趣味じゃなかったんですが、武家の母親役、似合ってますね。この線で行ったらいいんじゃないかなあ。
BSプレミアムの録画鑑賞。

初めてではないので、再鑑賞です。

田中麗奈さんが、とても可愛らしい演技をしています。
そして、ハリソン・フォードの吹き替えで好きになった村井國夫さんも、悪役やらせたら、ピカイチ!
さらに、東山紀之さん。昨今の、なんでもジャニーズの若造を使う風潮は好きになれないが、彼は時代劇に出させたら圧巻ですね。

原作が短編なので、それを繋ぐためのオリジナルの設定もまたにくいです。
Honeycomb

Honeycombの感想・評価

2.0
2時間ドラマかと思ったら映画だった。

東山紀之さん、田中麗奈さん、まゆげが気になりすぎて集中できなかった…。


純文学のような美しくも芯のある強さ。


日本の四季は美しい。
もうすぐ桜の季節ですね。
qp

qpの感想・評価

3.5
 登場人物の善悪がはっきりしており、勧善懲悪の時代劇の話となっています。会話シーンは少ないが、ストーリーが単純明快で分かりやすいです。

 弥一郎の農民に対する姿勢、野江の夫への目など各人の言葉にならない演技が良かったです。また、セリフ自体が少ないからか、野江に送る母の言葉や、父が息子にお前にはまだ分からないと述べた部分が、妙に共感できました。

 ただ、どうしても最後の弥一郎の母親と野江の会話が個人的にはしっくりきませんでした。手塚に対する野江の気持ちは、弟や事件の影響から分かりましたが、野江に対する手塚の気持ちは、不明瞭に思えました。弥一郎の行動が農民のためではなく、野江のためというのがあれば、少し変わっていた気がします。

 一番の教訓は家柄やイメージではなく、実際会って話して判断したほうが良いという印象を受けたことでした。今でもプロフィールだけで人を選ぶ傾向がありますが、実際に会って考えるべきです。

 最終的に人生回り道はしてしまうもんだなーとなってしまいますがね。
みむ

みむの感想・評価

4.1
すごく よかったわ。
最後はホロホロしました。
「回り道しただけですよ。」と言う言葉、みんな いつも忘れないようにしましょ。
二人のおかあさん、すごい素敵でした。
東山さんの眉がもう少し自然だったら 言うことなしでした。
わにこ

わにこの感想・評価

3.3
普段時代劇モノは観ないのですがWOWOWで放送していたので視聴しました。
美しい心落ち着く映画でした。
本編の後の物語が知りたくなりました。
mtmt

mtmtの感想・評価

3.5
再婚先の家庭で虐げられる女性と藩の悪政に心を痛める剣豪藩士の恋心を描いた一年に渡る物語。藤沢周平の海坂藩ものが原作。ストーリーはやや薄味の勧善懲悪もの。この作家の作品が好きなのは主要な、特に男性登場人物が極端ではないところ。本作もその役を東山紀之が雰囲気を持って演じていた。また庄内地方の四季の風景が美しさが心に残る。
えのき

えのきの感想・評価

3.0
想い合う男女+悪代官成敗という安定の藤沢節。遠回りしちゃった野江さんと手塚さんに幸あれと願う。

山桜、紅葉、雪景色、干し大根、ちまきと季節の移ろいが美しい。
記録

2回目を観ました。1回目よりも断然良かったです。3.8→4.2

女性の人権について考えさせられました。古い規範から解放されて自由になったって情報の非対称制が緩和されたから、より良い選択をするかとそんな事はなくて、よりバカな選択をする人が増えるだけかな
>|

あなたにおすすめの記事