シビル・アクションの作品情報・感想・評価

「シビル・アクション」に投稿された感想・評価

夏

夏の感想・評価

4.0
おもしろかった〜
リアルなクラスアクション!!

裁判ってお金かかるし、勝たなきゃお金は0円
弁護士って儲かるんだかどうなのかわからなくなったなあ
ネタは悪くないけど、大抵面白くなるはずの法廷映画でここまでつまらないのはきつい。
裁判の話がよく意味が分からないところがあった。
ということは、内容を理解できないままで見終わったので、消化不良です。
2016.7.26
momofuku

momofukuの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

『エリン・ブロコビッチ』が陽で、本作が陰。観終わって、どっと疲れたというか、いやいやまだまだってしがみついてたのに、え〜これで終わりか…とがっくり。
96さん

96さんの感想・評価

3.5
工場の汚水が原因で

起こった実在の訴訟を基に

1人の弁護士を描いた

法律ドラマ

1つ引いた視点で

撮影される

カットの中、

キチキチとしたテンポと

法律「裏」事情を

お伝えしつつ

小気味良く展開する

訴訟は

非常にリアル☆

トラボルタの存在感は

非常に大きく

訴訟の動きとともに、

「心情の変化を魅せていくドラマ」



かなり見ごたえ有☆

簡単には終わらない、

かくれた

法律ドラマの名作なのでは。。

抜群の上手さが光る

ロバートの演技に注目☆

シンプルで分かりやすい

エンタメ裁判系!!

ではなく、

複雑で現実的な

裁判映画を観たい!

という時にオススメ☆

心に残った台詞は

「天国の左の後ろで待ってる」
papapaisen

papapaisenの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

現実怖すぎ!これが実話ってやつやな。
とにかくデュバル演じる企業弁護士じじいがクソムカつく!演技うまい!あのたぬきじじい
あと裁判官も超ウザいなんなんあいつらグルかよ理不尽すぎあの質問
結局全財産失って裁判も続けられず微小の和解金で謝罪も得られず遺族からも恨まれるなんて辛すぎ…あんなにあの工場が原因なんは明らかやのに…まぁ環境省が最後なんとかしてくれたんが救い
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
公害をテーマにした社会派ドラマということで、なかなか興味深いのですが、法廷ドラマとしての描写が雑だなぁという印象。なぜ最初の裁判で負けたのか、なぜ次の裁判で勝てたのかの説明が雑で、ドラマとして全然盛り上がってこないのです。あと、すっかり性格俳優となっているジョン・トラヴォルタは、この善良な弁護士役には勿体ないよなぁ。

ひとつビジネスドラマとして面白かったのは、弁護士事務所経営の苦労話。1つ裁判に負けるだけで経営が傾くなんて大変だなぁ。
テーマもストーリーもいいんだけど、トラボルタが活かしきれてないというか。
トラボルタは甲高い声でハイテンションなのが似合う。
Ta

Taの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

それまでお金儲けが全てであったのに、途中から金儲け度外視弁護士に変身。

変身したとはいえ、事件について、何かが好転することもなく、、、
原告団からはディスられ、、、、

でも、金儲けやめたから、がんばる!!!

ってことで、破産したあたりで解決法を編み出した。。。
救いは、主人公が環境保護マンとして今も頑張っていること。。

ちなみに環境破壊に起因する訴訟の難しさがわかるという意味で、星3.3です。
peko

pekoの感想・評価

3.1
法廷ものとしては残念な感じの作り。
もう少しなんとか。
しかし環境問題は難しい。小学生の頃に国語の教科書で読んだ田中正造の最後を思い出したり。
>|