ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男の作品情報・感想・評価・動画配信

『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』に投稿された感想・評価

817

817の感想・評価

3.0
自身が今まさに使用しているモノが気になって集中できず落ち着かない。

そして、弁護士を演じるマーク・ラファロの冴えない風貌が、なんともリアルであった。
まー

まーの感想・評価

4.5

マーク・ラファロvsデュポン再び。

フライパンのテフロン加工に使われていたPFOAという化学物質がえらい有害なもので、それをそこら中にばら撒いていたデュポン社を被害者が訴えるという実話。
日本でい…

>>続きを読む

え?○○ロ○って××××なの?全然知らんかったんだけど…。調べてみると確かに国内でも割と最近規制されてる。でも個人的には結構驚きで、これだけヤバい社会問題だから当然物語も衝撃展開の連続…

のはずな…

>>続きを読む
Nobu

Nobuの感想・評価

3.3
大企業に環境問題を突きつけ闘う弁護士。この方がいないとPFOA/PFOS問題が表に出てくるのが遅くなって被害甚大になっていたと思うとなかなか凄い人物だ。
jubisaki

jubisakiの感想・評価

4.0

変なホラー映画よりホラーです。
なぜ未だにテフロン加工のフライパンが売られているんですかね....

というのは置いておいて。
一人の人間の情熱のお陰でまたひとつ正しい世界に近づけた、ドラマとして非…

>>続きを読む
不正をものともせず人を食い物にする巨大企業に立ち向かう弁護士に敬意を表する。
こんなことが許されていいのか、全く酷い世の中だ。

現在進行形の実話📽

フライパンのテフロン加工。
つい10年ほど前の話。
発がん性があるらしい🙀

巨大企業相手の訴訟には
何十年という長い月日がかかる。
集めたデータ解析に7年。
そこからようやく…

>>続きを読む
山桃

山桃の感想・評価

3.5

この映画をまさに観ようと思った時に新聞の1面にPFASの記事が大きく記載されるという‥で、アメリカでの事件としてこの事例が記載されていて、先に結末を知ってしまうという、緊張感が失われた鑑賞となりまし…

>>続きを読む

職業柄もかなり内容に興味を持てた。今後日本でも化学物質の管理は大きく変わるので、より適切なリスクアセスメントができるようにしていかなければ。
普通に内容もよかったし、マークラファロをはじめとしてみな…

>>続きを読む

大企業デュポン社を相手に闘う実際の弁護士ロバート·ビロット氏の話で、企業名もそのまま、現在進行形で、渦中にある内容。それを映画にしているのは驚きです。そして、公害問題と企業の隠蔽体質及び国をも抱き込…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事