ケンタとジュンとカヨちゃんの国の作品情報・感想・評価・動画配信

「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」に投稿された感想・評価

こういう風にしかなれなかった(こういう風にさせられてしまった?)彼らの残酷さや浅はかさ、時おり見え隠れする純粋さが痛々しくて苦しくなった。

救いのない映画はたくさん観てきたつもりだけど…
彼らが生きたかった国は見つかったかな?
行けてるといいな。
そう願うことで自分が救われたいと思ってしまう感覚は初めてだったかもしれない。

安藤サクラが体当たりで素晴らしかった。
雨戸

雨戸の感想・評価

-
ケンタとジュンとカヨちゃんは
嫌いなどうしようもない場所から逃げ出せたのかな
そうだといいな、と思った
おだ

おだの感想・評価

3.2
2020年鑑賞169本目。
どうしようもない葛藤や悩みを持った若者たちのロードムービー。僕の名前もケンタなので勝手に松田翔太に親近感。

「星の子」公開に向けて大森立嗣監督作品の予習。
まず俳優陣が豪華。柄本明、柄本祐親子とその妻、安藤サクラが一緒に出てるのが個人的に驚いた。そして安藤サクラの演技の幅の広さは本当にすごい。
幼い頃から両親がおらず、施設で育った若者が社会に出て壁にぶつかる。その壁を「ぶっ壊して」いった主人公ケンタの兄がいる網走刑務所を目指し、ケンタと弟分のジュン、ジュンに恋するカヨちゃんの3人が旅をする物語。
ケンタは現状のうまくいかないことや妨げとなっている存在をぶっ壊していった自分の兄に憧れて、心のどこかで求めている。だから自分も同じようにひたすらにぶっ壊して、よく考えもせずとにかく網走に向かう。
兄を求めるケンタ、兄貴分のケンタを求めるジュン、ジュンを求めるカヨちゃん。
どうしようもない状況でも、その壁をぶっ壊してしまえば何か変わるんじゃないか、答えがあるんじゃないか、と変化や答えを求めてみても、何も変わらないし、答えがないことだってある。それを理解することが大人になるということなんだろうなと改めて感じた。
ただ自分に答えをくれそうな存在にしがみついていくだけでは、何も得られない。ケンタは兄に依存しているし、ジュンはケンタに依存しているし、カヨちゃんはジュンに依存している。そこに自分の存在意義を求めてしまっている。でも依存する存在がなくなってしまった時にどうするのか?
拠り所がなくなってしまった最後の3人の行動には考えさせられた。
今作はテーマがそもそも伝わりづらいものだし、終わり方もすっきりはしないので好き嫌いがはっきり分かれそう。
個人的に印象に残ったフレーズは「ブスでワキガ」。

2020/10/5鑑賞
安藤さくらと柄本佑の共演作品と聞いて🌸

と思ってみたけど同じシーンないやーん(笑)安藤さくらってこういううざい役からキリッとした役までちゃんとハマるからおもしろい

高良健吾のワンちゃん感がすごい演技してる時の高良健吾だったら飼いたい
松田翔太はイケメンすぎ!

ブスでワキガなのー?!ってめっちゃひどいこと言ってるんだけどワンコすぎてなんか、、、ってなっちゃうんだよね(笑)
くぅー

くぅーの感想・評価

4.1
デビュー作『ゲルマニウムの夜』が強烈だった大森立嗣監督は、今作も閉塞感のある設定で、“壊す”がキーワードとなっている。

キレやすい今時の若者達とは似て非なる登場人物達・・・生きる意味に生きてる意味とは何かを求める重みが、ヒシヒシと伝わって来る。

そして、ニュー・アメリカン・シネマを彷彿させるロードムービー仕立てで・・・監督こだわりの独特のエピソードやショットに惹き込まれ、二人と一人が印象に残る苦々しい終盤でタイトルの意味を問う。

松田翔太に高良健吾の存在感はもちろん、安藤サクラがいい仕事してます。

そう、♪私たちの望むものは のカバー曲の主題歌・・・かなり沁みました。
み

みの感想・評価

2.8
手ぶらロードムービーなのに高良健吾も松田翔太も最後まで清潔感が凄いのが違和感、一方安藤さくらめちゃくちゃいらいらするしまじで臭そうに見えてくるから本当に凄い女優さんだなぁとしみじみ、そしてカヨちゃんみたいな広い心を持った女になろうと決意したのであった
あすみ

あすみの感想・評価

3.5
ケンタとジュンみたいなタイプの人間が主人公の作品ってなんで施設で育った設定が多いんやろか。
嫌だなぁ
柄本佑と安藤サクラの初共演作品
okayu

okayuの感想・評価

2.8
かよちゃんワキガで泣いてるシーン笑う。
あと荒井浩文さんが松田翔太の手を鉄板焼に押し付けるシーン痛々しい。
マチ

マチの感想・評価

2.7
役者に熱量を与えるまでは成功してる。作劇がゆるく「雰囲気で伝わるだろう」な所が好きじゃない。特に犬のシーン
0u0sad

0u0sadの感想・評価

5.0
とにかく暴力とやるせない悲しみの映画
でも理想のロードムービーかもしれないね
>|