ミステリー・トレインの作品情報・感想・評価・動画配信

「ミステリー・トレイン」に投稿された感想・評価

琉太

琉太の感想・評価

3.3
「キング」エルビス・プレスリーの故郷メンフィスへ旅に来た人々の3編が交差するオムニバス作品
永瀬正敏と工藤夕貴のカップルからスタートで期待した
音楽が気に入った
永瀬正敏の演技が冴えないのは演出なのかな?タバコ吸うシーンもカッコ悪い
工藤夕貴を恐らく20年振りに見た
こんなに可愛かったかな?
続くイタリア女性のストーリーはサイドストーリーのフロント2人が良いアジ出してる
ザ・クラッシュのジョー・ストラマーカッコいい
メンフィスといえば僕の中では、Three 6 Mafiaや最近だとlil ugly maneが Mista Thug Isolationってアルバムで再現してた、メンフィスラップというどんよりしたダークなhip hopジャンルの発祥地なんだけど、エルヴィスの出身地だとは知らなかった。

この映画はジム・ジャームッシュお得意のオムニバスなんだけど、やっぱジム・ジャームッシュのオムニバス映画は、無関係な人間が同じ場所で生きているということの美しさみたいなのが感じれるから最高だなぁ。

あとスクリーミングジェイホーキンスが着ている赤い服カッコイイ。こういう服一番オシャレに着こなせるのって黒人だよね。
すべては別の出来事のように見えてすべては同じ時に起きている、それは偶然か,はたまた必然なのか 予測できるラジオの”ブルームーン”が心地よい
要一

要一の感想・評価

4.8
会話はもちろん、酒の飲み方やたばこのつけ方など、何から何まで愛おしく面倒くさい人間らしさに溢れてる。
物語の仕掛け通り、一章ごとに、無人だと思ってたホテルに、人間の温もりを携えた灯りがポッと一部屋ずつ灯っていくような、そんなささやかな人間物語で最高だった。
今新幹線の中で観てるから余計に…たまりまへん。
日本人が格好良くて好きすぎる。
10000000

10000000の感想・評価

4.3
よいな〜〜
「パイレーツロック」のOPのように、ラジオを介して交わる事のなかったの人々・空間・物語が繋がるの、ラジオ好きとしてはたまらない。

ラジオついでに、、、
少し前の「深夜の馬鹿力」で伊集院光が言ってたフィルムカメラの余った数枚で撮った”何でもない写真”の方が貴重な写真になり得るって話とジュンのセリフちょっとだけ通づるところあって、テンションあがりました。
エルヴィスの故郷メンフィスの街の寂れた感じ!!!!!良い!!!!!ストーリーも何もかも好きすぎる!!!!!好き!!!
三つのストーリー。永瀬さん若すぎる!!このカップル好きだったなあ!!雰囲気を楽しむ映画でもありますね!
エルヴィス!!!
三者三様の視点で撮られるメンフィスは、それぞれ違った顔を見せる。
ロカビリー全開で少しおかしいのにライター捌きは一番決まってる日本人、たまたま立ち寄った街でカモられまくる上に全然好きじゃないのにエルヴィスに会えちゃうスジモノっぽいイタリア人、地元民なのに一番迷走しているアメリカ人(とイギリス人)。
何気ない日常も映画的で、そんな毎日がとても素晴らしいように感じさせてくれる。

ゆったりとした時間が流れて現実を忘れられるジャームッシュ映画は本当に映画館向きだ。
見終わる頃には肩の力が抜けきり、帰り道は自分が好きなジャームッシュ映画の世界にいるかのような気分になっていた。

映画ってのはこういうことなんだ。
これでいいんだよこれで。
青

青の感想・評価

3.0
3つのストーリーがラジオとかホテルとか銃声とか所々でつながって短編のフリした長編のようで楽しかった
『A GHOST 』がすき

この年代の服装髪型いかしてる😎
>|

あなたにおすすめの記事