ミステリー・トレインの作品情報・感想・評価

「ミステリー・トレイン」に投稿された感想・評価

こう

こうの感想・評価

4.5
日本人カップルがとても魅力的。
ホテルマンの2人のやりとりも◎
ブシェミがまたいい味出してる。
私は、プレスリーの名前は知ってはいるが、代表的な曲を聴けば、「この曲、聴いたことがある」という程度だ。
奴隷の街、キング牧師暗殺の街、ひと昔前のアメリカという印象を受けるメンフィス。ましてやそのプレスリーも今や過去のスター。
映像からも廃退的な雰囲気が漂ってくる舞台で、繰り広げられる3本の群像劇。
その中心にあるのが、プレスリーとオンボロホテルと38口径のマグナム。
なんとなくユーモラスな日本人カップルの話。お化けの話。犯罪ものの話。全然違った話がその中心で繋がっているところが面白い。
薄い繋がり加減が絶妙だ。
Keny

Kenyの感想・評価

4.4
なんだこのクールすぎる気怠さは!

Elvis —> John Lurie —>”DJ” Tom Waits —>Elvis Presley!!!
最高じゃないか

真っ赤なJay Hawkinsのプラムの食べ方!ベルの鳴らし方!工藤夕貴さんの喋り方!真っ赤なキス!永瀬正敏さんは全てかっこいいし。
最高だ
さわ

さわの感想・評価

4.6
ジッポをポケットに入れるシーンと口移しのタバコよかったなあ〜

同じ時間に違うことしてるんだけどどこか繋がってたり繋がってなかったりするって面白いよね。ジム・ジャームッシュ節だなあ!すき。

日本人が日本人らしい笑
sena

senaの感想・評価

3.6
昔すぎて忘れた。パート2。
同じくかっこよかったです。
確か…
話のない話といったら良いか。人間たちの機微を愛でるための映画ではなかろうか。
サノ

サノの感想・評価

3.6
とくに日本人のセリフまわしが小津っぽい

全然英語しゃべれないのいいな
アメリカ・テネシー州に位置する都市“メンフィス”を舞台に、“エルヴィス・プレスリー”にまつわる3編を繋いだオムニバス形式の群像劇。

アジア人までも魅力的に撮ってしまうジム・ジャームッシュ監督。
ジュン(永瀬正敏)の言動、特にジッポの扱い方がシャレすぎて。笑
この作品観た後に『パターソン』観たかったな。
ホテルマンの掛け合いも好きだった。
犬

犬の感想・評価

-
やっぱりジムジャームッシュ好きだなあ、この淡々具合たまんねえ。

エルビスプレスリーになぞられながら進んでいく群像劇がほどよく繋がり伏線回収していくお手本のような流れ。

永瀬正敏かっこいいし、ベルボーイのキャラと空気感最高だし、横移動とかずっと観てられるわ。『パターソン』に通ずるものがたくさんある。
あーもータバコやめらんないじゃん

死ぬ直前に観たい映画の1つ
>|