暴力団/ビッグ・コンボの作品情報・感想・評価

「暴力団/ビッグ・コンボ」に投稿された感想・評価

mfvlt

mfvltの感想・評価

4.0
必修English for General Communication再再再再履出席できず、えいがおもしれー
ptzkk

ptzkkの感想・評価

4.5
ビッグコンボより早く終わる映画知らない!短いスパンで3回見たけど、毎回全力で面白い~ なんで~?
犯罪組織のボス・ブラウンがとにかく冷酷、前のボスらの跡目を継いで闇組織を支配する。刑事レナードは情婦スーザンの監視を始め、次第に彼女に特別な感情を抱いてしまう。ブラウンの過去に迫ろうとし手下に拉致され拷問を受けるが、執拗に捜査を続けるうちにブラウンの暗部の実態が明らかになっていく…。

アンソニー・マンの一連のノワール作品で定評のあるジョン・アルトンが深い印影とコントラストを造形する独特の撮影技術により、霧がかった暗く絶望的な世界観、人物の影を際立たせた映像、そして補聴器を利用した音を消した鮮烈な暴力描写など暗黒街の恐怖と映像美が際立つ作品でした。
拳銃魔の監督とだけあって期待したがFilmarksでみんなが絶賛するほどではなかった
魑魅魍魎と奇々怪々。
これは化け物の映画ではない。
映画の化け物だ!
NOIR CITY
面白すぎ!なんだあのラストショットは!
拷問のシーンも無音射殺シーンも構図がバリバリにキマってる!粗方の捜査は済んでいて、既に女に惚れてて金も注ぎ込んでるところから始まるのも凄い。どうでもいいけどジーン・ウォーレスがシャーリーズ・セロンに激似だったと思う。
nsdtkr

nsdtkrの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

@日吉メディアセンター
ジーン・ウォレスが異様にエロい&可愛い。哀愁ただようドンレヴィの殺され方は泣ける。
文句無しの大傑作ノワール。照明、陰影、霧の使い方が巧み過ぎる。霞の中に消える2人のラストショットには感動せざるを得ない。
日本語字幕なし鑑賞

冒頭のシーケンスからバキバキに決まってる。拷問を音で、最後のサスペンスを光で、低予算ならではの工夫がすんばらしい。

言わずもがなのラストなんて、涙ちびります。

モノクロで犯罪ものやるなら、これを見ないわけにはいかない。
たかや

たかやの感想・評価

5.0
煙、ライト、影。凄すぎて笑えてくる。
いつの間にか、ブラウンがこちらに向かって話しかけているのも面白い。
消える音で遊んで「どう?面白くない?」って感じもニクイ。
そしてラストの煙に消えていくのは、言わずもがな。
>|