ブラックパワーミックステープ〜アメリカの光と影〜の作品情報・感想・評価

ブラックパワーミックステープ〜アメリカの光と影〜2011年製作の映画)

THE BLACK POWER MIXTAPE 1967-1975

製作国:

上映時間:92分

3.7

「ブラックパワーミックステープ〜アメリカの光と影〜」に投稿された感想・評価

Wakana

Wakanaの感想・評価

3.5
いくつかのシーンで発言者たちの言葉に力強いエネルギーを感じた。何十年も昔の言葉の羅列なのに、なぜかとても現実的で、実際に今/ここにあり、血が通っている有機物として迫ってくる感じ。
そのように言葉が記号以上の力を持つのは、たぶん、彼らが自分の物語を語っているから。
訴えかける言葉のひとつひとつが重い。深い。刺さる。
ブラックパワー運動関連の作品は他にもいつくか観てるし、勉強もして知識はあったつもりだったけど、知らないことがまだまだ。アメリカが製作したものばかり観ても視野は狭いまま、スウェーデン視点だからこその作品。学生時代に観ておけばよかった。
yurina

yurinaの感想・評価

3.9
当時のスウェーデンの中立の立場ならではの貴重な映像。マルコムX、ストークリー、アンジェラ・デイヴィス等々彼らの知的でパワフルな発言にはどこか引き込まれてしまう。まだまだ知らない事実がたくさん。勉強します。
さと

さとの感想・評価

3.4
当時のスウェーデン目線で撮られていることが重要なのかな。
アッティカ刑務所の件に触れてるのは興味深かった。
編集というか映像と音楽の使い方がおしゃれ。
KASIWANOHA

KASIWANOHAの感想・評価

3.8
スウェーデンにこんな衝撃のドキュメンタリーがあったとは、凄まじいまでのパワー
キング牧師
ストークリー
マルコムX
ブラックパンサー党 etc…
1960年代から今2018年も問題は変わっちゃいない
見えているのは光では無いくて、隠蔽された記憶の上にある虚像しかも言葉は力 暴力じゃねえ感満載。必見です。
KanaTakagi

KanaTakagiの感想・評価

4.5
暴力に音楽で対抗していたまさにその頃のドキュメントミックステープ。
全体の構成も1カットごとの構成もかっこいい。
Michika

Michikaの感想・評価

4.0
コメンタリーにはクエストラブからなんとアンジェラ・デイヴィスまで。当時アメリカと全てが対照的だったスウェーデンという第三者の視点の新鮮さ、、、
Gotoshima

Gotoshimaの感想・評価

4.0
この時代のアメリカの話はほんと胸がぎゅっと苦しくなる。その中で生きていた中での言葉は重くそして力強くもあり、パワーをもらえたりもする。
熱海

熱海の感想・評価

3.5
黒人初の大統領が誕生した時代に生きてる人間として見る価値ありだと思います
紫色部

紫色部の感想・評価

3.0
2017.9.3 GYAO!

アメリカにおけるレイシズムやナショナリズムの流れを切り取る単なるドキュメンタリーとしての構成を取らない一つの作品としての在り方に響くものがある。当時のスウェーデンとアメリカとの関係性が浮き彫りになる様は興味深いし、ストークリー・カーマイケルやアンジェラ・デイヴィスのインテリな語り口にはひたすら惹きこまれた。
>|