春のソナタの作品情報・感想・評価

『春のソナタ』に投稿された感想・評価

悠月

悠月の感想・評価

-
素敵な画と会話で、人の面倒なところとか良くないところをなぜか魅力的に感じさせてくれる
四季シリーズというやつの1作目らしい

面倒な連中の会話劇、フランス映画って感じ(偏見)。嫌いではなかった

哲学やねぇ
ロメール映画に出てくる女の子のキャラクターって気難しくって不器用で本当にかわいい。
画面に映るもの、聴こえてくるもの、感じるもの、すべてが好き!
シナリオも買ったので、何度も見ようと思います。
Ibuki

Ibukiの感想・評価

-
ロメール四季の物語Ⅰ

別荘の誰が帰るかのくだり、コントみたい。
MegmiTanak

MegmiTanakの感想・評価

3.0

夕食の席で、主役の教師が<生徒たちは個々それぞれの哲学を持っている>などと言っていたような。それでいいんです、子供であっても個人が自立して各々の哲学・意思を持って生きている。これこそがフランス。小娘…

>>続きを読む
Soju

Sojuの感想・評価

-
四角関係の気まずさから来る、奥手な人たちの心の駆け引き映画、と勝手に予想していたが、結構みんな、オレがオレがで動いているので、ケンカばっかりだった。
恋なのか、、?となってしまった。
仁

仁の感想・評価

3.9

チャーシューをなかなか切れないお父さん愛らしい。そのナイフじゃ厳しいやろ

帰る、いや私が帰るからアナタは残って、いやいやこっちが帰るから、みたいな帰る帰らん問答のシーンめちゃくちゃオモロい。エーヴ…

>>続きを読む
四人で食卓を囲む場面

ジャンヌが思ってたこと言ってしまった。
かめ

かめの感想・評価

2.0

一番好きな季節は春
晴れた日にたんぽぽが咲いてるのを
見るとうれしくなる

フランス人の会話は哲学だ
そして、人生の生き方が詩的である

ジャンヌのアドバイスによると
人を好きになっても必ず自分だけ…

>>続きを読む
FeMan

FeManの感想・評価

4.1

パーティで知り合った女性が、自分の父親とくっつけようとする描写は監督によればホラーにも撮れる題材である。ただ、この映画はそれだけでなく意外と登場人物達のドラマが複雑に描かれていて、一筋縄ではないのが…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事