パリのランデブーの作品情報・感想・評価・動画配信

「パリのランデブー」に投稿された感想・評価

eMa

eMaの感想・評価

3.2
ちゃんと、よくできたオムニバスだとは思う。

個人的には、二話目。浮気相手?と三日間くらいフリーなのにどっか旅行行くでもなく観光客気分でパリのホテルに泊まろう、って思考回路が理解できなすぎてなんだかテンション下がってしまった。
自分がパリを好きだとしたら、普通に生活する場として描かれているパリが好きなんだな。

あと、90年代のパリってことだけど、なんかあんま変わらないんだなヴィレットとかも。
ヤバこれ恋愛の教科書ぢゃん⁉️男女のすれ違いが軽妙に描かれてる
ジジイ

ジジイの感想・評価

3.8
再鑑賞。ロメール1995年作。三話構成。パリの街を歩きながら会話する男女をひたすら移動撮影で追う映画。人々で賑わうマルシェの狭い通り、ポンピドゥセンターに面した噴水前の広場など、エキストラを一切使わずに撮影したことに驚く。いつものように出演する女優さんは皆きれいでお洒落でそれだけで絵になる。一方ナンパする男たちもイケメンだったりはするが、懸命に口説こうとすればするほどアホに見えてきて気の毒で笑ってしまう。特に第一話はほとんどコントみたいな話だが、主役の女優のいくつかの実体験を組み合わせているらしい。頭を空っぽにして美しいパリの風景を存分に楽しめるロメール流ヌーヴェルヴァーグ。
baba

babaの感想・評価

4.8
ほんまにわざわざ3話のオムニバスにして何をうだうだ言ってんねん、、😂笑
ロメールのうだうだ感はすごいけど、オムニバスにすることで際立ってる😂笑
ひたすらバカバカしい男女のうだうだ、、
これは間違いなく落語😂😂

それにも関わらず、毎度毎度なぜか見れてしまう不思議、笑
映像の圧倒的な恣意性のなさが、見てて疲れさせないんやろうな〜
むしろこっちがベンチに座ってぼーっとしているかのような感覚😳
いやヒロインがどれも日本人好みの美人っていう説もあるけど、笑

そして、これこそがパリらしいと思ってしまうのは、日本人ゆえなのか、フランス人が見てもパリらしいのか、、
パリジャンとして生まれたかったなぁ〜!!!
エリックロメールから出てくる女の子はみんな強くて素直でけなげで赤色が似合うね
90年代パリの生活様式も価値観もほんとに可愛い
おはら

おはらの感想・評価

3.8
パリでのナンパオムニバス
ロメールのエスプリが効いていて良かったっすね〜、1話目がお気に入り
Ayana

Ayanaの感想・評価

-
滑稽でかつロマンティックなランデブー。フランス人の恋愛感覚ってまさにこのストーリーたちのように自由なんだろうな。この全編通して肩の力が抜けてる感覚が、休日の昼下がりにぼーっと観て心地よかった。
q

qの感想・評価

-
三話ともにどこか濱口作品にも似たものを感じた、偶然がぼくらを動かしても後から思えばそれは運命にも見える でもやっぱりこれがロメールの描くパリの男と女だよな それぞれ一日で撮影終わってそうにも思えるくらいもはや無意識的なストーリーでロメールの身軽さや皮肉、余裕も現れているような 
リュックの紐を極限まで締めているスタイルが好き。教訓に沿ったような「正しい」パリっ子たちの恋愛模様がテンポよく進むオムニバス映画。
NAShiho

NAShihoの感想・評価

3.6
ナンパがテーマの映画。

90年代といえば、日本では流行りのメイクやファッションやインテリアは特徴的だけど、パリはこの頃と今と変わらない揺るがないパリ風ってのがあるんだな〜

①おもろい展開。おたがいに!って声を揃えて言ってたのはあれはなんだろう?
②この女だめや。でもこの男がさらにダメにしている。
旅行者気分でいつものパリを旅してみるという発想は最高
③男がしょっぱなからキモかった。女の子もまんざらじゃなさそうやな…
>|

あなたにおすすめの記事