「評決のとき」に投稿された感想・評価

キャストめっちゃ豪華。

最終弁論はしびれた。見事に最後持ってかれた。ケヴィン・スペイシーも聞き入っちゃってたし笑
黒人差別が名残多い時代の映画。子を想う親の気持ちと社会と闘う弁護士の執念がひしひしと伝わってくる。そして、何よりマシュー・マコノヒーがとにかくカッコイイ。
あらすじ読んで思い出した
怒りがよみがえってきた
もう一度見よう

差別(一方的な苦痛、嫌がらせ)は日本の中でも充満してる
ずっと気になっててようやく鑑賞。
人種差別の映画は、いつも考えさせられる、というか腹がたつ。
まったく悪い事だと思わずに差別してる側がホントに恐ろしい。

マシューマコノヒーはもちろん、ケヴィンスペイシーのイラっとする演技もいいし、サミュエルは間違いないし!

死刑か無罪かっていう二択で、最終弁論のジェイクを見たらもう、号泣。

もっと早くみればよかった!

このレビューはネタバレを含みます

陪審員制度の授業で法学の先生に勧められてみた映画。最高すぎて私史上最強映画かも。結果には殺人は殺人である!と納得し得ない部分もあるが、、法曹界への憧れに拍車をかけた1作であり出会えて良かった映画です。
u
2017/05/31
3.9

素晴らしい役者が勢揃い!
とにかく若い頃のマシューマコノヒー
セクシーすぎる。

クリスクーパーが法廷で叫ぶシーンで
泣いてしまった…

これはどうでもいい話だけど、
サンドラブロックがカイヤに似てるなって。笑
>|