ワルキューレの作品情報・感想・評価・動画配信

ワルキューレ2008年製作の映画)

VALKYRIE

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.4

「ワルキューレ」に投稿された感想・評価

何故か最後のシーンに既視感を覚えた映画。
似てる映画があったのかな?もやもや

内容はとても有名、反乱軍鎮圧作戦ワルキューレ
最悪の総統下、もがいたその結果は
フィクションで描いて欲しい
遥か昔に見たんだけど久しぶりに見たくなって鑑賞。

ただただトムクルーズのカッコよさが爆発してる映画。ただでさえ戦争映画好きなのにこの手のやつ超好き。本当、軍事行動は作戦通りに行かない…
とにかく登場キャラクター全員カッコいい!!

実話ベースだけどどこまで実話なのかとかドイツのことなのに英語なこととかわからぬけどいや映画って興業として考えたらこういうことやん?

そんで写真で見る限り、ヒトラーもヒムラーもどいつもこいつも似てる!!笑


いやぁ面白かった。
完全個人的な趣味嗜好による点数です。。笑
ヒトラーに抵抗した勇気あるドイツ人もいたんだよっていう映画。
こういう事実を映画化する試みは非常に素晴らしいと思う。

英語喋ってるドイツ人はやっぱなんか違和感あるけど、ヒトラーもヒムラーもゲッペルスも似てる。

結果はわかってるのにみていてハラハラする感じは良かった。
「アドルフに告ぐ」を読んだ流れで鑑賞。
ほんとに戦争ってくだらないと思っちゃう。やってもいいことない。今もこの先も絶対やらないべき。
歴史を知らなすぎるから要勉強。
結末がわかっているからこそ、もっと丁寧な作戦にするべきなのに…と思いながら観た。不確定要素が多すぎ。
不勉強故に、ドイツ軍の中にもヒトラーに反抗する勢力がいたことを初めて知った。
そういえば見ていた。
古い街並みがCGで再現されてて、ハリウッドはお金があっていいなぁと思ったことを憶えております。
最初の酒爆弾が成功していたら・・・
作戦は次の手を考えておくことが大事だと思った。
サム

サムの感想・評価

3.6
究極の選択に葛藤する男たちの姿がよかった。
とても見ごたえたっぷりの作品。
このようなジャンルの映画にしては私にはサッパリと観れた気がする。
Junpei

Junpeiの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

結構気になっていて、ずっと家にDVDがあったので鑑賞。あれだけ印象的でかっこいいワルキューレがそんなに流れていなくて残念(エンドロールでは流して欲しかった)。謎のテンポ感も否めない(包帯姿から次のシーンではもう黒い眼帯とか)。後味悪い訳ではないけど、残念な終わり方。でもトムクルーズはかっこよかったです。
ヤマト

ヤマトの感想・評価

3.5
結末としては残念だったけど、同じドイツ国民として、ナチスに立ち向かってクーデターを起こしたのはワルキューレ作戦だけではなく、たくさんあったんだなと勉強になりました。
そしてこの作戦に関与したという事で、ホントにたくさんの人々が処刑や逮捕されたんだなと…。
このワルキューレ作戦が上手くいっていたら、流れる必要の無かった血もあったんじゃないかな。
しかし、独裁政治を良しとしない人々が命を懸けて立ち向かった勇気は無駄ではなかったと思います。
トム・クルーズが最近好きなので、初めて観賞したときよりも好印象だったので、ちょっと高めの評価です。
>|