日本のいちばん長い日の作品情報・感想・評価・動画配信

日本のいちばん長い日2015年製作の映画)

上映日:2015年08月08日

製作国:

上映時間:136分

3.5

あらすじ

「日本のいちばん長い日」に投稿された感想・評価

原田眞人監督は、いい役者を集めるのはうまいがそれをストーリー展開で駆使するのがほんと下手だな。2作続けてそういう作品をみるとそう思う。
 なんといっても見どころはモックン演じる昭和天皇の立ち振る舞いに尽きる。畏れ多くも昭和時代には存命していた昭和天皇、明治天皇と異なり、彼を演じた役者はほとんどいなかった。しかも、昭和天皇は終戦の詔に代表されるよう、声もそのスピードも皆知っている。これは難役だったはずだが、気品あふれて最後まで見事にこなしている、素晴らしい演技だった。
 終戦時に割腹自決した阿南大臣を演じた役所広司すら霞ませた。まして、内閣書記官長を演じた堤真一、終戦記念日のクーデターに失敗した松坂桃李の印象もほとんどない。松山ケンイチと戸田恵梨香をちょい役に使っているので全く印象に残らない。個人的には、阿南の妻を演じた、神野美鈴という女優がよかった、リアル夫は世界的ジャズピアニストの小曽根真です。
 繰り返します、昭和天皇を演じたモックンだけは掛け値なしに素晴らしい。
まだ原作を読んでない人は、ぜひお読みください。2時間強の映画では描ききれなかった細部により、さらに感動できます。

映画で一番好きなシーンは自刃を目前に控えた阿南陸相に、井田中佐が後を追うと伝え、殴られるシーンです。阿南陸相が戦争の責任を一人で負うという覚悟と、部下には戦後復興を支えて欲しいという強い思いが現れるいいシーンでした。
高校入ってから日本史やってなかったから誰がどういう思想なのか理解するのが難しかった😅中学校の授業とかで観たかった。大学生になったらもっかい勉強し直して観たい。切腹シーン凄かった。
yumi

yumiの感想・評価

3.0
wikiで調べたキャスト照らし合わせながら鑑賞。
わぁー。知識不足すぎて全然分からない😫
Sunny

Sunnyの感想・評価

3.0
日本映画やのに、難しすぎて何言ってるか分からんかった。
字幕が必要だと思います。


閣議での言い合いや将校のクーデターなどそれぞれ異なった意見が飛び交っていたが、全員に共通しているのは、「日本国、そしてそこに生きる国民の為」という信念。


とても納得した。


要は松山ケンイチと戸田恵梨香の無駄遣い映画。
an8

an8の感想・評価

3.8
こんなことがあったとは、初めて知った
おもしろかた
天皇の演技が凄かった
ほっC

ほっCの感想・評価

4.6
阿南君は暇乞いに来たんだよ。
ちゃんと勉強してからもう一度見たい作品。
みなみ

みなみの感想・評価

4.0
すごい熱量と緊迫感のある、情報量の多い映画だった。疲れた。
登場人物が多いし聞き慣れない単語もあったからもうちょっと知識あればもっと深くのめり込めたんだろうとは思うけど。
いろんな立場の人が自分なりに日本を思って動くってのはいいんだけど、結局前線で実際に戦争してる人は全く映らずお偉いさん達がひたすら会議して戦争を続けるかやめるか議論してるのは個人的には滑稽にも見えたし、自分は命張って戦ってないくせに何が本土決戦?って感じた。でもこれが戦争のリアルなんだろうなあ。
どれくらい史実に基いてるのかわからないけど、こういう歴史の裏側を映画として観れるのは娯楽でもあり教養にもなりえるからありがたいね。
suumo

suumoの感想・評価

3.9
何かに殉じたいと思うこの時を生きた人々は狂気にも映るし純粋にも映りました
“負けたから終戦なんじゃない、戦局好転せず、敗れて終戦なんです”
宮城事件を起こす陸軍の暴走に抗いながら、日本と天皇の地位を強国から守ろうと1人板挟みになって奮闘する陸軍大臣の雄姿。

御聖断が無かったら、日本は軍に支配されて、今も戦争が続いていたかもしれない。
もう少し早ければと思ったけど、他国の忖度に期待し過ぎたようで。

でも、これまで命懸けで勝つ為国の為に戦ってきたのに、無条件降伏を簡単に認められない若者達の気持ちも分かる。
和訳解釈の食い違いは、政府の説明不足のように思うし。
主張は違えど、日本への愛国心が和平派からも決戦派からも強く感じられて、1人叫ぶ少佐の背中がもの寂しい。

ポツダム宣言は生放送だとばかり思っていたから録音と知って驚いた。
〇〇に行きたいではなく〇〇に戻りたいからと言えば道を通してくれるのは勉強になった笑

聞き取れない文字の多さと終始緊迫した空気感で、頭の疲れる濃密な映画だった。
感情が揺さぶられる凄惨な描写は殆ど無く、そういった意味では心を動かされず集中して観れた。

天皇陛下を演じる本木さんの、独特な話し方や表情の中に、静かなプライドが感じられる演技が見事だった。
ピストルを突き付けられても屈しない戸田ちゃん強し。
>|