三十四丁目の奇蹟/34丁目の奇蹟の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「三十四丁目の奇蹟/34丁目の奇蹟」に投稿された感想・評価

サンタクロースは存在するのか否かという話。
心が温まる。
2019|64
はね

はねの感想・評価

4.0
白黒映画で見づらい、面白くなさそうと思っていたけど、最高でした!!!!

心温まる物語。

サンタを信じない大人、サンタをしんじる子供達と親。
サンタだと言えば頭がおかしい老人だと裁判にかけられる始末。
でも信実は1つ!!!

私もサンタを信じてるよっ❤️
藤さん

藤さんの感想・評価

2.8
クリスマス映画の名作ということでクリぼっち鑑賞した。
まぁ古典の名作と言われているがあまり響かなかった。古典だからと言い聞かせようとしたが「サイコ」や「素晴らしき〜」など現代でも通じる名作が他にもあるのでこれは薄れてく名作かなーと感じた。
花子

花子の感想・評価

4.0
派手なアクションシーンもスリリングな場面もないのに最後まで目が離せなかった……
白黒映画なのでなかなか見入れない方も多いかもしれませんが、この映画は第20回アカデミー賞3部門とゴールデングローブ賞の受賞作というだけあって最初から目を釘付けにする面白さがありました。

あんな小さな子供に法的に立たせるなんて、って思う人もいるかもしれませんが、その流れがあったからエンディングが余計に映えたんだろなと思いました。

子供がすきな方はぜったいに楽しめる映画です。
"サンタクロースは実在するのか"

老人ホームから来たクリス・クリングルは
50年間サンタクロースをやっている。
と、主張。裁判になります。

子どもの証言と、山のような証拠。
こんな素敵な裁判見たことない。

「空想の世界というのは
独立したひとつの国なんだよ」
素敵な言葉をいただきました。

白黒で鑑賞。
最高。
皆んながハッピーになれる映画。
空想力のある人生。
登場人物全員に、魅力があってめちゃくちゃ良い。
場面転換とかまさに昔の映画って感じだけど見ていて全然苦痛ではなかった。
SeikaFilm

SeikaFilmの感想・評価

2.5
百貨店メイシーズに現れた昔サンタクロースだったという老人のお話。

大人達にとってサンタクロースは経済を回す愚像に過ぎない。
限りなく子どもに優しいサンタが良かった。
Haruki

Harukiの感想・評価

4.1
とても輝きのあるファンタジーで、年齢問わず夢を与えてくれる。
出された答えは秀逸で明快。

単なるファンタジーで終わらない、深く温かい物語。

エドマンド・グウェンの演技も素晴らしい。
す

すの感想・評価

4.4
「サンタはいるの?」って将来子供に聞かれたら、「とりあえずこれ見よう」ってみせたい作品
クリングルさんは、サンタの特殊能力(空を飛ぶ、とか煙突から入る)とかはしません。けどクリングルさんはサンタなのです。