フォレスト・ガンプ/一期一会の作品情報・感想・評価・動画配信

フォレスト・ガンプ/一期一会1994年製作の映画)

Forrest Gump

上映日:1995年03月11日

製作国:

上映時間:142分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「フォレスト・ガンプ/一期一会」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

フォレストガンプの真っ直ぐさと正しいと思うことをやってのける潔さが気持ちの良い作品だった。後半に出てくるちっちゃいフォレストがかわいい🥰

主観的な意見になるが、シンデレラストーリーチックなところに現実味を感じず、思うように感情移入できなかった。あと、ずっと走るところとか。(自分が現実主義者なところがあるからかも)
R

Rの感想・評価

4.0
少し変わり者だけど、真っ直ぐで純粋な彼の生き様に心打たれました!

とりあえず走ってくるかな
あんず

あんずの感想・評価

3.5
ひたむきで真っ直ぐでいつも一所懸命なフォレストにとても感動した😊
いじめっ子たちに自転車で🚲追いかけられて逃げるフォレストの脚から装具がバラバラになってはずれて、自由に走れるようになるシーンはなんだか胸がとても熱くなった😌
名台詞もたくさんで、これからも何度もみていきたいと思った☺️
モチーフにしたレストラン🍽いつか行ってみたいな😋
若い時、はじめて見た時はすごく楽しかった。
トムハンクスの演技はうまいし、過去の映像との合成も楽しかったし、最後にはなんとなく感動した。

けど今見直すと、これって結構怖い映画では?
純粋なフォレストはベトナム戦争へ行く。
ヒロインのジェニーは反戦運動に参加する。
その後、フォレストは戦争の英雄になり、有名人になり、超金持ちになる。
一方、ヒッピーになったジェニーは、ドラッグをやり、金はなく、エイズにかかり死んでいく。
つまりフォレストみたいに国に尽くせば、幸せになれる、とこの映画は言っている。

フォレストは純粋と言えば聞こえはいいが、何も考えていない。
お前ら国民はどうせバカなんだから、何も考えず反戦運動や公民権運動なんかするな、と言われてる気もする。
トムハンクスやっぱり凄い。
抜群の演技力。

ストーリーも面白いし感動もあるし最高!
映像も、音楽も、伏線も、言葉の遣い方も、俳優さん達も、全てが素敵でした。

誰にでもおすすめできる、ハートフルな映画。

この映画をモチーフにしたレストランがあるようなので是非伺いたいな。
ラモ

ラモの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2020年42本目!


めちゃくちゃ泣いてしまった…
フォレストはジェニーが愛しくて仕方ないのに、会わない間も苦しんだり悲しみにくれたりするわけでなく、ただ心にジェニーを持って、何年もの間その時自分が好きだったものにのめり込んで、辛さとか感じる暇もなく色んなことをやって、、、、
とにかく息子フォレストと初対面して泣きそうになりながら知能が大丈夫なのか心配するシーンで1番泣いた
利口でないことを自覚しているようすはあったけど、それを悲観してるような描写がなかったから でも自分の子となると、心配になるんだなと
めちゃくちゃにいい映画だった…
かなり笑えるシーンがあって何度もそこだけリピしたりした
面白い。時代背景とかもあるとは思うけど名作だと思う。
トムハンクスの演技、ファンタジー感を出しつつ設定も面白く、派手な演出ないけど楽しめる映画です。
観てないなら一度は観るべき映画かと。
ババガンプ(レストラン)に行くので予習に観た。
ナチュラルにぶっ飛んだ内容だけど、良い雰囲気の映画だった。
まっすぐに優しく生きられたら良いよなぁ……。
良かった。疲れた身体と心に響いた、、、。
小隊長が良いキャラや、、、。
ししし

しししの感想・評価

4.0
愛に溢れてた。
真っ直ぐなフォレストに元気付けられるし、所々笑える展開が良かった。
>|