スリーメン&ベビーの作品情報・感想・評価

「スリーメン&ベビー」に投稿された感想・評価

Gooooo

Goooooの感想・評価

3.7
この映画鑑賞してないと思ってたら観てたわ。
オープニングでなんか観たような…気がした。
だいぶ前に観たのに最後まで覚えてたわ笑

この映画、印象的やったんかな笑笑
普通に面白いしおススメです。
今回、2回目の鑑賞になります。
NHK BSシネマで放送してたので鑑賞ー。
赤ちゃんがむっちゃかわいいし、心が和むわ〜。80年代の映画好きやわ笑笑
ストーリーは、突然現われた赤ん坊のため、全く未経験の育児に奮闘する3人の男たちの姿を描いた、ハートウォーミング・コメディーです。
出演はトム・セレック、スティーヴ・グッテンバーグ、テッド・ダンソンでこの3人が最高すぎる笑笑
3人の男が未体験の育児に奮闘するところが面白いし、最高です。
監督は、スタートレックのレナード・ニモイ”スポック”です。
面白いので是非ご鑑賞を!!

映画観終わってから気づいたんやけど、この映画の続編あるんやね。
知らんかったわー。
また借りに行こう。
なにより終わり方がアメリカンコメディ感がすごくて笑った。
育児放棄だし麻薬密売だし、いろいろあれなのにあっさりとしている。
日本にはないような軽快なテンポで進んでいく、それが良かった。

軽い気持ちで観ていい、優しい気持ちになれる映画。
のん

のんの感想・評価

3.3

昔観て面白くて今観てまぁ面白い。
時代感に溢れてる。


リメイク元ずっと観たいと思ってるんだけど未だに観られてない。
水曜日

水曜日の感想・評価

2.7
独身男3人(建築家、漫画家、俳優)の住まいに置き去りにされた赤ちゃん。彼らの騒動と赤ちゃんとの関わりのストーリー。

何をしても、全く深刻さを感じさせない主演の3人。スティーヴ・グッテンバーグは『ポリスアカデミー』でお馴染み、気楽な雰囲気が欲しい時には必要なキャスティング。彼がいるから、トム・せレックもテッド・ダンソンも気楽でいられると思う。

最後は父性か母性かに目覚めた3人が、赤ちゃんとの悲しい別れ…。とか全然思えないけど、ほんのり泣けた。母親も含めて5人で仲良く住む…80年代的メデタシ、めでたし。

でも「水曜日の…」のモンスターハウスにならないか?と、ふと思った。
scotch

scotchの感想・評価

3.6
冒頭、スリーメンの生活が本当に楽しそうだ。
そこへある日突然置き去り赤ちゃん。麻薬事件にも巻き込まれ、もうてんやわんや。この映画、事件解決からが面白い。リメイク元の作品や続編が見たくなった。
ところでこの作品、幽霊が映り込んでいると一部で評判らしい。ばかやろー!その場面でストップかけてみろ(笑)
hiho

hihoの感想・評価

3.0
リメイク作品らしいが
似たような設定の映画やドラマ沢山ありますね。
どれもほのぼので個人的に好き。

軽快なジョーク
オッサン3人絡みは面白い
赤ちゃんも可愛い
コメディ映画

ストーリーを深堀りしない事で
テンポも良く感じる。

男は単純

終わり方は 80年代アメリカン
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
テーマはずばり「母性神話への挑戦」。ストーリーは予想通りではありますが、なかなか痛快な映画です。赤ん坊の母親の言い分はかなり身勝手で、男たちが赤ん坊に愛着を持ってしまうのは母性とか関係ないし。

それにしても、インターネットのない時代は子育ても大変だな~
shiori

shioriの感想・評価

4.0
物心ついたときにはビデオで何回も見てた。多分お母さんが好きだったんだな、これ。こういうハナシ好きです。 男の人達の奮闘っぷりがカワイイし、もちろん赤ちゃんもカワイイ!ラストもハーピーエンドで一安心☆
『赤ちゃんに乾杯』のハリウッド版リメイク。
どっちもどっちで楽しい。
Riko

Rikoの感想・評価

4.0
アメリカ人って大きいからbabyがフランス版より可愛く見える👶
CSIのDBラッセルことテッド・ダッソンが出演😍
>|