ブルーノのしあわせガイドの作品情報・感想・評価

「ブルーノのしあわせガイド」に投稿された感想・評価

nutaki

nutakiの感想・評価

3.0
いきなりあなたの子供ですというのは『人生、ブラボー!』を思い出した。
男性はその可能性があるから怖いような夢があるような。
ストーリー展開はありきたりだけど、2人の自然な雰囲気が良い。

ブルーノがスクーターに乗りながら見るのが・・・お洒落なラスト。
seahawk

seahawkの感想・評価

4.1
イタリアらしさが全面に出ていて、良い!
万人ウケしないだろうけど、なかなか好きな作品。

衝撃的な告白も、思いのほかあっさり受け入れ、また受け入れられる。
ピンチもあっさり切り抜ける。
このあっさりさが、コミカルで心地よい。

ガイドブック的でないローマの街並みも、トリュフォーやパゾリー二が登場するところも、嬉しい。

万人ウケしないとは書いたが、イタリア好きや軽〜いヨーロッパ映画が好きな人には是非ともおすすめする。

それにしても、若い人にはラストシーンで空想されるよたいに色々な可能性があるし、中年になってもまた、この主人公ほどドラマティックなことかはわからないけれど、人生何が起こるか分からないもの。
riekon

riekonの感想・評価

3.0
根はいい子のルカがいいよね。
パンツ一丁!ブルーノも急に口うるさくなって可笑しいし。
ヤクの売人が芸術好きでルカが泥棒した後の展開が分かってしまったけどあああいう展開は好きだわ。
ブルーノみたいなちょっとくたびれた感じの素敵なオヤジいいよねー。 ​
ひろ

ひろの感想・評価

3.4
2011年のイタリア映画。
ヴェネツィア国際映画祭の3部門で受賞。
突然、存在も知らなかった15歳の息子と2人で暮らすことになったブルーノは…。
イタリアらしいヒューマンドラマ。
爽快感のある作品でラストがよかった。
邦題が作品に合ってるかは微妙w
おみ

おみの感想・評価

-
思っていたのと少し違ったけど、いつも、毎日ずっと絶対に自分が正しいと思うことをしていると、後でちゃんとかえってくるんだなぁとシミジミ考えさせられた。
さほ

さほの感想・評価

-
個人的には好きな作品なんだけど、『ブルーノのしあわせガイド』じゃない感がすごい。
ほのぼの親子愛映画かな〜みたいな感覚でみたら、あれなんか違う?ってなりますので要注意。
ルカがかっこいい、インテリアが可愛い。
じゅら

じゅらの感想・評価

3.3
設定がぶっ飛んでるけれども、ぎこちない感じの家族愛が所々に散りばめられてあってよかった。
ブルーノの人間味が 息子にもしっかり受け継がれていて ユーモアと優しさのある映画
かほ

かほの感想・評価

3.7
邦題のアンフィット感。家の中でのシーンがほとんどの場面代わりしない単調な作品だし、あまり今では珍しくもない親子のストーリーだったけど、面白かった。掛け合いの演技が特別上手いんかな。
poco

pocoの感想・評価

2.4

このレビューはネタバレを含みます

イタリア映画なのにハリウッドっぽく感じる。
息子役のルカの魅力でラストまで持って行く。
こういう親子関係に憧れる人多そうだな。
気楽に楽しめる映画。
>|