感傷的な運命の作品情報・感想・評価

『感傷的な運命』に投稿された感想・評価

alsace

alsaceの感想・評価

-
過去鑑賞記録。
00年代前半に、現アンスティテュ・フランセ(旧日仏学院)のカイエ週間で鑑賞。
ponko

ponkoの感想・評価

3.8
撮影の方クレジット見るとエリック・ゴーティエさん、ジャジャンクーとかでプレシャンとかポーラXの方…
私がいつか映画を撮るときはエリックさんに頼むか…
moku

mokuの感想・評価

4.0
再見。
やはりエリック・ゴーティエのカメラの動きが、かなりどーかしてた。(褒めてます)
若い頃のシャルル・ベルリングの顔がドストライク過ぎてヤバかったです。

長尺は気にならなかったし、見やすい。
アサイヤス作品でいちばんバジェットがかかった作品だって。

戦時下の壮大なメロドラマかな?と予想してたけどちょっと違う。牧師でありながらポリーヌと運命の出会いを…

>>続きを読む
eigajikou

eigajikouの感想・評価

4.0

そう言えば昨年ヴェーラで観たんだったと
Peatixで発売日に焦ってチケット買ってから思い出した…
ヴェーラはすごく人並んでたよな、
今回も満席な感じだった。
人気あるんだね。

とても豪華な作り。…

>>続きを読む

ベアールがとてつもなく美しい。そしてユペールに似ている。
長いは長いんだけど、見てられる。
本当に美しい。絵画を意識しただろう果物を取るベアール。息を飲む。
人生とは愛はというテーマを決して嫌らしさ…

>>続きを読む

大変にお金が掛かってそうなシーンも、「はい次。」と声がかかっているかのように高速で切る。
動き続けるカメラもあまり不愉快じゃ無い。
序盤の舞踏会のシーンが良すぎる。

時代をかけながら、対立する二項…

>>続きを読む
SN

SNの感想・評価

4.0
原作が文学モノの映画って苦手な事が多いんだけど、これは好きだった。見やすかったからかな?
kkcckkcc

kkcckkccの感想・評価

4.1

文芸大作でもアサイヤスはやっぱアサイヤスだった。キメシーン挟みながらもひたすらドライに淀みなく流れる。
そんな感じのくせに、最後白ーくなって、愛がすべてだなんて言われたらお手上げっすよ。
格言みたい…

>>続きを読む
一

一の感想・評価

-

特に序盤のひたすら動きを止めないカメラと大胆な省略をしてみせるテンポのいいストーリーテリングにうまく乗せられて3時間の長尺もそれほど退屈しない。丁度良く薄味なかんじ。グレてるver.と修道女ver.…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事