E.T.の作品情報・感想・評価・動画配信

E.T.1982年製作の映画)

E.T. the Extra-Terrestrial

上映日:1982年12月04日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「E.T.」に投稿された感想・評価

今更ながら初めて観たがこんなに傑作だとは思わなかった。

テーマ曲が流れる自転車が空を飛ぶシーン本当に胸がいっぱいになって涙が出てきた。
ゴールデンウィークに皆でスピルバーグ観よってなりETも30数年ぶりに観た!
『激突!』の後だったから分かったけど、撮り方が一緒です!
今では考えられないほどセリフが少なく、子供なりに理解してたんだなぁと
『激突』といい、画で間を持たせるなんて凄い
若きドリューバリモアのキャ〜〜が素晴らしくて可愛いい
ピザのデリバリーに憧れたのもこの頃からかな

家にあるお花持ったETのガチャポン、最後のシーンのETだったのを知って嬉しかったです。
jeeh

jeehの感想・評価

4.0
やっと観れた
心がアウチです
ベタな友情ものだが、相手が作り物だと忘れさせてくれるところが素晴らしい。
子どもの頃の感動は味わえないが、幼きドリュー・バリモアのガチ泣きでグッときた!
Akiward

Akiwardの感想・評価

4.0
観たにしてなかっTA
nekosuki

nekosukiの感想・評価

3.8
劇場で観て、その後何度もレンタルし地上波の映画劇場でも観た大好きな作品です。

科学万能の時代にあって、非科学的なことを一切信じない私でさえ、本当であって欲しいと願ったおとぎ話。

ETと少年が人差し指を触れあわせて意思の疎通を図るシーンとETを乗せたベビーカーを押しながら空を渡るシーンでは訳もなく何度も泣きました。

この作品は子供の純粋さを描いていますが現代の子供達は大人びていてこの作品を観ても、私達ほどの感動は持たないかもしれません。

いつまでも、子供時代の感性を持つ大人でありたいと思います。
Serge

Sergeの感想・評価

3.3
いつかの記録
sayas

sayasの感想・評価

4.0
心がほっこりする映画E.T.
スピルバーグが贈るSFヒューマンファンタジーの名作。
自転車で空飛ぶシーンは感動。
E.T.可愛いなあでもリアルに出逢ったらほんとにびっくりするだろうなあ~
>|