未知との遭遇 特別編の作品情報・感想・評価

「未知との遭遇 特別編」に投稿された感想・評価

モニュメント・バレーの上に巨大な地球ゴマを乗っけて回してみたい。そんな馬鹿げた発想と壮大なロマンの持ち主はスピルバーグをおいて他にはいない。
イリエ

イリエの感想・評価

3.6
現在活躍するSF作家はみな影響をうけている、という噂も納得です。デザイン性や、想像力、根本的な優しさ。映画として、面白いんですけど、じーっと見て「あれは何?」みたいなシーンが多すぎません? 特にロイさんがじれったい。あと、どうして模型ばかり作るのかわからないっす。どうして妻に説明しないの? 子どもっぽい人だから? だから選ばれたの? 説得力、ストーリー展開は疑問でした。でも、その矛盾にリアリティーを感じて、本当に宇宙人と遭遇してしまった気にさせます。ああ、よかった宇宙に独りじゃないんだ、と強烈に感じました。
sennakazu

sennakazuの感想・評価

5.0
何度見ても素晴らしい作品ですね。
気がつくと知らないうちに自然と涙が出ています。スピルバーグマジックの絶頂期の作品です。
このデビルスタワーを見たく、3年前にワイオミング州を訪れましたが、この作品で見る以上に迫力のある自然遺産でした。
裏側には、宇宙人とのコンタクトポイントの広場があるのではと思っていましたが…………セットでしたw
んー〜〜、、登場人物に行動においてかれるばかりで、誰にも感情移入できず、、入り込めなかった、、、
残念・・・・。
nagaoshan

nagaoshanの感想・評価

3.9
スティーブン・スピルバーグ監督作品!

Blu-rayには3バージョン入っていてお得感満載!
劇場鑑賞してから全部観直してみたけど、
オリジナルからラストのスターシップ内部の撮影追加してすぐ公開してたよなぁと思い
出した。

流石にファイルカットでは追加したところカットしてるけど古臭いのは否めないので正解かな(^^)

よか映画!

次は『ジョーズ🦈』!楽しみやね笑
午前十時に未知と遭遇してきた

知らんかったわ…怖かったんやけど…
宇宙と海は人間の領域ちゃうし
あんまり侵略したらあかんのちゃうん





観たのファイナルカット版やったけどここまで書いてすっかり忘れてたのでとりあえず投下
RABA

RABAの感想・評価

4.0
1本で完結するSFは特にみた記憶がなかったので、新しい体験。
シネマシティだから、やはり体感できる音で映画を楽しめた。
やはり人間は好奇心には勝てないな
私もあり得ないものをみたら、自分を信じ続けられるのだろうか
ichico

ichicoの感想・評価

3.3
映像と音で、こんなにも盛大な宇宙人との出会いを表現し、そして観ている私たちも1人の遭遇者としてそこに立ってしまう。
どうしてスピルバーグ監督はこんな映画を考えつくのだろうと真剣に思う。
5つの音で交信をする、あのシーンはグッとくるものがある。この5つの音もすごい……。
ロイの行動はたしかに理解出来ない。彼は子どもがそのまま大人になっていて、未知との遭遇を果たした時からこうなるのだと心の何処かで待ち望んでいたのかもしれない。全てを捨てかれらと共にするのが、あのロイの笑顔がなんとも言えない。
バリーはとてもとてもかわいかった。
ラスト30分夢に向かってって感じ。夢だよなあ。映像がうるさくなく心地が良い。
午前10時の映画祭で鑑賞。
やっぱりスピルバーグは天才だなぁと実感する映画。
特に前半のワクワク感はたまらない。
母船のデザインはいま見ると「地球的なメカニック」に見えなくもないけどいま見ても色褪せてはいないのはさすが。
>|