アイアンマン3の作品情報・感想・評価

アイアンマン32013年製作の映画)

Iron Man 3

上映日:2013年04月26日

製作国:

上映時間:131分

3.8

「アイアンマン3」に投稿された感想・評価

全体的に戦争国の雰囲気が強く、2で若干抑えられた気がしたのを忘れさせるくらいに戦争。
我々の国にケンカ売るなら覚悟はできてるな、目にもの見せてやるスタイル。
穏やかじゃないなー。

日本とアメリカのヒーローの定義がやっぱり違うのがアベンジャーシリーズ見てて強く感じる。

アイアンマンスーツが何体も出てくるのも国民性というか、多種多様に揃えて役割分担なのだろうけど、にしては多すぎるし何なのかわからないのもいたし。
恐らく興奮ポイントなのだろうけど結構興醒めしたシーンかな。
あれこそまさに司令官と軍隊そのものだもんなー。
クライマックスの戦闘シーンのラストの花火も祝砲に見えなくもないし。




✔︎アイアンマン
✔︎インクレディブル ハルク
✔︎アイアンマン2
✔︎マイティ ソー
✔︎キャプテンアメリカ
✔︎アベンジャーズ
----------------
▶︎アイアンマン3
マイティ ソー/ダークワールド
キャプテンアメリカ/ウィンターソルジャー
ガーディアンズ オブ ギャラクシー
アベンジャーズ/エイジ オブ ウルトロン
アントマン
----------------
キャプテンアメリカ/シビルウォー
ドクター ストレンジ
ガーディアンズ オブ ギャラクシー リミックス
スパイダーマン ホームカミング
マイティソー/バトルロイヤル
ブラックパンサー
アベンジャーズ/インフィニティウォー
アントマン&スワイプ
✔︎キャプテンマーベル
アベンジャーズ/エンドゲーム
スパイダーマン ファー フロム ウォー
3io

3ioの感想・評価

3.6
One of MCU movies.

When Tony Stark's world is torn apart by a formidable terrorist called the Mandarin, he starts an odyssey of rebuilding and retribution.

This movie could be one of the important movies of MCU for the future. Who knows.
A part I liked was to see Tony’s humanity. The feelings of fear and love that make him a human.
And the last part I liked it. It was such a waste of money!
るる

るるの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

不安神経症に悩むスタークは好きなんだけれども

巨乳うさぎの巨大ぬいぐるみを見て、リブート版ゴーストバスターズで巨乳ロゴに難色を示した彼女たちを思い出したりして

中国vsアメリカ、露骨なんだけど、フォーチュンクッキーをあげつらうあたり、子供にもわかるアメリカによる文化盗用の一例、みたいなのを感じた、でも、中国はそんなの屁とも思ってないと思うんだよな、そんなみみっちい心根で華僑政策やってないんじゃないか…

スーツの新しい使い方、スーツを使った新しい戦い方の提案、って感じ、潔い。トドメを刺すのはペッパー、ヒロインの活躍シーンとしてちょっとあざとい気もする、騙されねえぞという気持ち、でもまあ破れ鍋に綴じ蓋か、なんちゅうクリスマス

ハッピーがいとしい。

「できない約束はするな」
子どもから大人までこれは言える


迫力が凄かった
映画館でみたらもっと
すごかったろう




でも充分満足
ペッパーイケメンかよ
 アイアンマンはともかく、グウィネス=パルトローまでヒーローで楽しめた。
 アイアン・パトリオットなどアイアンマンの量産化により、ヒーロー性が薄くなると思いきや、グウィネスも活躍とは。
 CGも技術だけでなく、アイディアが豊富になって、クライマックスの戦闘が盛り上がっていた。
 敵のマンダリンが「フォーチューン・クッキー」は中国でなく日本発だと何度も言っていたが、「おみくじ」が元だからなあ。
 そして、原作では日本軍に改造されたのがアイアンマンだったんだよなあ、とか複雑な感じもして。
 安倍政権だけでなく、小池百合子の党派も「従米」保守になって日本の現状を考えると、複雑だったりもする。
◎アベンジャーズシリーズ7作品目
フェイズ2/パート1

前回見た際には、作中に出てくるアベンジャーズネタ、ソーネタについていけませんでしたが、今作ではバッチしついて行くことが出来ました!

やっぱり、順番道理見た方が面白いですね!w

◎より楽しむために先に見た方が良い作品
・アイアンマン
・ハルク
・アイアンマン2
・マイティー・ソー
・アベンジャーズ
——————————————————
2019/07/04

今作を見たのは初めてです。
やっと見たかった作品を見ることが出来ました!!

今までの作品で1番興奮するシーンがでてきます!
そして、敵の規模も、今までのアイアンマンよりもおおきいです!

途中までは、前作、前々作と比べると、アイアンマンのカッコ良い戦闘シーンというのはでてきませんw

アイアンマンが戦うというよりは、トニースタークが闘うというシーンの方が多いでしょうw

ですが、トニーが言っているように、トニースタークがアイアンマンなんです。
なので、アイアンマンが戦っていると言っても過言ではありませんw

でも最後まで焦らして焦らしてもう限界!!
という所までいき、初めて今までにない最高のフィナーレが待ち受けています!

この作品は、小さいお子さんと見るには少し退屈してしまう作品かも知れません(´・ω・`)
Yuria

Yuriaの感想・評価

4.0
マーベルウィーク 第五弾

アイアンマンやっぱり面白い!!
今回はたくさんのスーツが出てきたのですが…
自動で動くなら着る必要がないような気もしましたけど(笑)、脱いで別のものを着るというのが多かったので、ハラハラしつつ楽しむことができました!
また、飛行機の乗客を助けるシーンは本当に迫力がありました!
さすがヒーローって感じですね☆
あと、最後にペッパーが戦うところ、すっごくかっこよかったな~(笑)

毎回色々な問題が出てきて悩んでいますが、それを乗り越えていくところが素敵です!
FukiIkeda

FukiIkedaの感想・評価

3.9
アベンジャーズからのアイアンマンオールスターズ!!
さよならアイアンマン!涙
ペッパーのペッパー化!
スーツの新装着法!
前より装着に時間かかりすぎてるけど、そんな野暮なことは言ってはいけません。
Takashi

Takashiの感想・評価

4.2
アイアンマン3部作完結編。
金曜ロードショーの吹替え版が嫌でhuluで鑑賞。

ヒーローアクション色の強かった初代アイアンマンに比べて、3は完結編ともあってヒューマンドラマ色が満載。今回はアイアンマンよりも、トニー・スタークに焦点をあてて描かれている感じですね。アイアンマン通じて言えるんだけど、アクション自体はめちゃめちゃカッコいいのに、ちょこちょこ間抜けなシーンが挟まれていて、笑えるところ、ツボです。

ストーリーは難しいことを省略して要約すると、スイスでトニーに無視された子がスケールのでっかい仕返しをする、みたいな感じ。あれ、違う?笑

アベンジャーズNYでの経験から、不眠症、パニック症候群を起こしたトニー。確かにアベンジャーズの中で、普通の人間っていう意味では唯一といっていいのでは?そんなトニー・スタークの成長が観ていて、人間味を感じさせてくれます。

新しいスーツの遠隔装着に始まるバラエティ多彩なアクションは、爽快。スカイダイビング13人のシーンや、ポッツを救うシーン、そしてクリスマスのスーツ爆発花火(もったいない)は必見です。それと、少年との触れ合いもよかった。

エンドクレジットもよかった、総評はGoodです^^

(ラストのペッパーは恐ろしかったw)
Mayu10

Mayu10の感想・評価

3.6
人間に近い能力のヒーローって設定のアイアンマンやけど、私たちと同じく不安にもなるし怖くもなる。現実的で感情移入しやすいヒーローもの。シリーズ3作目でこれこそ最高。
>|