キッチン・ストーリーの作品情報・感想・評価

「キッチン・ストーリー」に投稿された感想・評価

Maple

Mapleの感想・評価

3.6
二人が過ごした素朴な時間はとても幸せそうで微笑ましかったです!嫉妬するおじさんからおじさんを救ったおじさん…感動です!
切身

切身の感想・評価

3.8
●「ありがとう」っていう何気ない挨拶
●タバコやコーヒーの嗜好品
これって初見の人と仲良くなるには最強のアイテム。
あと、「寒さ」ってのも人を近づけるかな。
成人男性変わった友情の話。
てか、こんな調査アリ????やば
himaco

himacoの感想・評価

4.8
冬になるときっと毎年観たくなるだろう。
男2人がケーキを囲む姿がこんなにも愛おしいとは。

'50年代初頭、スウェーデンの台所行動学研究所の調査員のフォルケが向かった先は雪深いノルウェーの初老の独身男性イザック。

調査員と対象者の会話、接触は禁止。
台所の隅に置かれたプールの監視員のような高さの椅子。そこから監視し、行動を記録する。
寝泊まりは外に停めたトレーラー。

会話もなくお互いの様子を探るような仕草に早速じわじわくる。

静かに冷えた部屋がストーブでじんわりと温もっていくような作品。
Kazumi

Kazumiの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

最後死んじゃったのは悲しかった、、
ノルウェーとスウェーデンはそんなに仲良くない、なんて初めて知った。色々あったんだな。
ボリボリ食べるチョコレートがやたら美味しそうで真似したくなる。
aymm

aymmの感想・評価

4.8
穏やかでじんわり心に響いてクセがある。こういう映画に出会うと嬉しくてたまらない。

ノルウェーの片田舎に住む一人暮らしの初老男性の家に、台所行動調査官の男性がスウェーデンからやってくる。
10畳程の台所で、高椅子に座っておじさんがおじさんを24時間監視をする。ルールは会話をしてはいけないということ。
1950年代に実際にスウェーデンで行われた研究が元になっているというこの設定がもう可笑しい。
無言の台所内の気まずさが堪らなくて何回か爆笑してしまった。

ゆるゆると二人の日常が描かれているんだけど、馬や友達と、医者などのキーワードがきちんとポイントを押さえて出てくるのでダレることなく最後まで繋がる。自然と心に響くように作られているのが凄い。
音楽も良いしノルウェーの寒い景色の中なのに、全てが暖かい。

何回でも観たいお気に入りの一作に仲間入りしました。
鳥

鳥の感想・評価

3.6
スウェーデンとノルウエー?の国家間の緊張関係やら資本経済と田舎の関係を独身高齢者男性とその生活調査をする調査員との交流で描くコメディ。
シュールで一貫して終わるのかと思いきや以外に落ちどころあって終わってしんみりする。
ジジイ(ヘムレンさんに似ている)とオッサンしか出てこないのに、ずっと画が良いしストーリーも易しくて絵本みたいだった。
夏のハワイのホノカアボーイ、冬の北欧のキッチンストーリーって感じ。
側にいる他人と、他人のままで居続けることは難しい。
『50年代にスウェーデンで実際に行われたという“独身男性の台所での行動パターン調査”をヒントに、調査員と調査対象者となった2人の中年男性の交流をユーモラスに綴ったコメディ』

登場人物は おじさんだけ
雪景色の中の小さな家のキッチンで
繰り広げられる おとぎ話

調査対象者と喋ってはいけない
コミュニケーションを取ってはいけない
などのルールが有り
同じ室内で無言のシュールな一日が繰り返される

徐々に関係が変わっていく様子が素朴にほのぼのと可笑しい

美しい雪景色の中のおじさんファンタジー
お風呂で口からラジオのシーンがファンタスティック

* 5/22 DVD鑑賞
よしだ

よしだの感想・評価

3.5
斬新な設定でハートウォーミングなストーリー。でもちょっと退屈…
岬

岬の感想・評価

5.0
最高、キャンピングカーが可愛い。おじさんが仕事でおじさんを監視していく内に仲良くなるというみょうちくりんな映画
>|