ログアウトの作品情報・感想・評価

「ログアウト」に投稿された感想・評価

きくり

きくりの感想・評価

3.0
ポーランドの言葉がわからないけど吹き替えも字幕もないので雰囲気と気合いで見た。

言葉が伝わらないのにここまで暗い気持ちにさせるって、すごい。

そしてログアウトというタイトルが秀逸。死という言葉を使わずに死を表現してる。原題のSuicide roomも好きだけど。
のだみ

のだみの感想・評価

4.2
ポーランド映画を英語字幕で鑑賞。
ポーランド映画は、 やけに人間臭いので観た後に「すごいもん見ちゃったなぁ〜」って暫く何も手につかなくなるような映画が多くて、めちゃくちゃ好みです。



この映画は、1人じゃ背負いきれないような辛い現実世界に絶望してインターネットの世界にのめり込んでいく少年の破滅を描いてます。

以下あらすじ↓
ゲイである事を隠してイケてる男の子として暮らしていた主人公ドミニクは、ゲイであることがバレた途端に虐めにあい、引きこもりになってしまう。両親は共働きで、ドミニクの力にはなってくれず。現実世界から目を背けるように始めたネットゲーム(まるでsecond lifeのようなゲームです)で、彼は 自殺志願者の集まるSuicide roomへと招かれ、リーダーのシルヴィアと出会う…


途中、日本語の曲が突然流れてきて冷めたって言ってる方。調べが甘いって言うか、笑っちゃいました。この映画は、明らかに実在のネットゲームのsecondlifeの中のお話として展開しています。ですから、secondlifeの中で活躍するアーティストChouchouの曲を使ってくれたのだと思いますよ。

このレビューはネタバレを含みます

裕福な家庭で育ったゲイを隠しているエモボーイが柔道の寝技中に意中の男と組み射精してしまったのをキッカケにいじめられて不登校になる。
ティーンとネットと自殺。
部屋から出ず自殺願望のある若者が集う「Suicide Room」というチャットが唯一の心の拠り所。
日本の引きこもりをヒントに描いたらしく日本のアニメかのような雰囲気や演出。水中のシーンでは日本のアーティストのBGMが流れるが歌詞もメロディーも本編にマッチしていてとても良い。

チャットでの2人がやっと会えるシーン。
クライマックスシーンで美しいし主人公が唯一嬉しそうな幸せなシーンなのにまさか現実ではないなんて。
久しぶりにチャットに現れたのは主人公のアバターを使った彼の母。
彼の自殺を告げに。
なんで日本語版作られないんだろう
めちゃくちゃ面白いのに

今まで観た映画の中で一番エモかった

一見完璧な生徒がゲイであることが学校でバレてチャットルームにのめり込んでいく、
Open world, closed wounds
シマ

シマの感想・評価

3.5
機内映画で鑑賞。
主人公の男の子が徐々にネット世界にのめり込んでいく感じが、リアルだった。
ゆ

ゆの感想・評価

3.5

ただのホモ映画かと思って軽い気持ちで見てたらくっらすぎ

ポーランド語?をスペ語字幕で観るという暴挙にでた、にもかかわらず鑑賞後かなり鬱々とした気持ちになれる映画
言葉がわからないのにここまで暗くなれるのってすごいなと思うよ
奈緒子

奈緒子の感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

厨二病とメンヘラ、海外でいうとエモに贈る映画。

ティーンエイジャーや日本文化は死、特に自殺をロマンチックに美化しがち。
だけれども、本当は、美しい死なんて存在しない。


全体的に日本のアニメっぽいバーチャルリアリティの世界、桜が散り花びらが舞うシーン、日本語の曲とか日本要素が散りばめられていて複雑な気持ちになったよ。
eriot

eriotの感想・評価

4.2
普通に良かった!
ドミニクがイケメン過ぎる
日本語で見たい!
DVDも出して欲しい。
SAKI

SAKIの感想・評価

3.3
父親と母親が子どもには金さえあたえてればいいみたいなやつらで、息子がゲイってうちあけても世間体気にして息子のこと何もわかってなかった。クライマックスも悲惨だった。

あと終始鬱鬱としてて画面もずっと暗かったけど、ドミニクはエモくてよいね。
ここ

ここの感想・評価

3.6
内容はかなり暗いが、若者がみても普通に楽しめるレベルだった。
日本要素がどこにもないのに途中で流れた歌が日本語だったのが少し残念。
言葉が分からなくても雰囲気で内容は理解できる。
ドミニク役の人の演技力が素晴らしいと思った。
>|