イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密の作品情報・感想・評価・動画配信

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密2014年製作の映画)

The Imitation Game

上映日:2015年03月13日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」に投稿された感想・評価

sny

snyの感想・評価

4.5
「誰も想像もしなかった人物が、想像できない偉業を成し遂げる。」
このキャッチフレーズで有名な、この作品ですが、組織の在り方、人の精神的成長、性的マイノリティ、戦争の善悪等々、この映画として訴えかけたいことがすべて2時間に纏められた傑作。
本当の傑作の映画に求めるのはハッピーエンドの浅はかな満足さではなく、映画に込められたメッセージ性をどう視聴者に訴えかけるか。人生で最高レベルの作品と出会えました。
ただ、本当に重たい作品なので、視聴前には涙の拭える布類の準備を。

でも、幸せはひとそれぞれなので、これが彼にとっての幸せなのかもしれない。
また明日見たい。
shiori

shioriの感想・評価

4.0
第二次世界大戦時、ドイツ軍の暗号エニグマを解読したアラン・チューリングを題材にした映画。

マイノリティと言われる人達が今よりも更に立場がなかった時代の話。偉業を成し遂げたのにも関わらず、長い間その事実が隠されていたことが悲しい。

ストーリーは重たいけど、入り込みやすく記憶にしっかり残る。今の時代にも刺さる言葉が多かった。
はな

はなの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ピーターがお兄ちゃんを見捨てないといけないシーンが印象に残った
アランは常に正しいし、綺麗事じゃなくて常にみんなの数歩先を見て現実的判断を下すけど、わかってるけど、それでも見捨てるんかあ…となってしもた
犠牲ってやっぱり悲しいなあどうしても
アランも結局犠牲になってしまったし
天才って結局理解されんと孤独になって死んでしまう事多すぎて悲しい
potato

potatoの感想・評価

3.7
このサイテーな世界の終わりの人が出ててびっくりした
やっぱりあの人は生粋の同性愛者顔やなあ
実話なのやばい。ベネディクトカンバーバッチみたいな俳優すき。
ストレンジ先生とキーラ・ナイトレイ目当てで視聴。
面白かった、ただちょっと難しかった。

予備知識もなく何の情報も無いまま観たんだけど、色々衝撃すぎた。
実話であるが故かハッピーエンドにはならず、ただただ悲しい終わり方だった。

最初は適当に観てたんだけど、中盤から後半にかけてガッツリ観てた。
普通に面白かった作品、もっと歴史に詳しければより楽しめたかも。
わえ

わえの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

第二次世界大戦中、ナチスが発信する機密情報の暗号を解読するために、英国中から天才たちが集められた。
この映画は、解読班の中心となったアラン・チューリングの人生を描いた物語。

多くの人の命を救ったにもかかわらず、なんとも数奇な人生を送ったことを知って、胸が締め付けられた。
変わり者だったために周囲の人から嫌われたり、ソ連のスパイと疑われたり、同性愛者だったために当時の英国で有罪判決を言い渡されたり。
マシンが完成する前にチューリングがクビにされそうになったシーンは緊張した。
もし本当に彼がクビにされていたとしたら、戦争の被害がもっと拡大していたかもしれないと思うと恐ろしい。

今までチューリングについてほぼ名前だけ知ってるだけだったが、この映画を見て尊敬の念が芽生えた。
♡2020年82本目♡

『時に誰も思いもしなかった人が、思いもしなかった事を成し遂げるんだ』

『秘密を守るためのアドバイスだ、秘密を持たない事が一番だ』

『普通じゃない人のおかげで、この世の中は素晴らしい』

第二次世界大戦下のイギリスで、ナチス率いるドイツ軍の暗号読解を成し遂げ勝利へと導いたアラン・チューリングの実話を元にした作品。

『青酸カリには気をつけるんだよ。』
という言葉や、リンゴを同僚に配るシーンはアランが自殺した際にリンゴに青酸カリを塗って食べたからセリフとして入れたんだ。と鑑賞後に調べて理解した。。

同性愛者を犯罪者として扱われ監獄されていた時代。アランは監獄されない代わりにホルモン治療を強要されていた。
イギリスをナチスから救った英雄にしては余りにも悲しすぎる人生の終わり方。

暗号読解までのストーリーが作品の8割程を占めているけど、最後テロップまでの10分が印象に残りすぎた。。
かほ

かほの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

同性愛が認められない時代
主人公は有罪となり、ホルモン治療の選択を取ったが一年後自殺。
コンピュータの基礎を作ったチューリングマシン
Joe

Joeの感想・評価

4.6
今なお未解決の重要な問題や課題が重なり合っていた、本当に鳥肌もの。
>|