Mommy/マミーの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(1館)

Mommy/マミー2014年製作の映画)

Mommy

上映日:2015年04月25日

製作国:

上映時間:138分

ジャンル:

あらすじ

「Mommy/マミー」に投稿された感想・評価

ギョメ

ギョメの感想・評価

4.0
彼氏だったら「さっさと手放せ!」って思えるけど息子だからな……
親への感謝が倍増して子供の欲しさが半減した。
クライマックスはさすがに鳥肌
グザヴィエ・ドラン監督作品なので色彩豊かな描写、楽曲のセンスは言うまでもない。
今作はアスペクト比が1:1(多分)の画面が大半なので、よりアート作品っぽく仕上がっている。ワイドになるシーンも、自分たちの世界や心が広がっていくのを表現している様だった。
某映画のタイトルと同じだが、まさしく母なる証明。ストーリーも最高でした。
不器用な主人公3人が、苦しみながらも生きていく様子を、今まで見たことないレベルの映像の美しさで楽しめる最強の映画。これは見ないと損。
OasisのWonderwall流れた瞬間、全身鳥肌たった。ほんまもんの天才…
うーーーーーーーーーーーんん。

この作品を心の底から好きになった時が俺が映画を見るのをやめる時だ。
ヒイロ

ヒイロの感想・評価

4.5
母子の愛情が切なくも温かくて、、。
色と光を巧みに使った映像美。アスペクト比を用いた演出に痺れた。緊急感と開放感が心に緩やかに効いてくる。広がった視野から見える短いけれど、最強の瞬間、希望に涙が止まらなかった。
凄く好きだなぁこの作品。
はげ

はげの感想・評価

4.4
ADHDの息子と母親の愛の物語。
養育を放棄し施設に入所させることが出来る権利を持ちながらも、息子に愛を注ぎ続ける母親。最後には息子の為を思い、希望を抱いて施設に入所させる。
最後の母親の決断に複雑な気持ちになるが、自分が親の立場ならどういう決断をしただろうと考えてしまう。

2020 NO.52
mikoto

mikotoの感想・評価

3.9
きれい。全然違うけどたまに青春映画みてるような気分になった。
いろんなところではっとした記憶はあるんだけど、カラオケで手を握り締めて、周りの音がぼやっとして自分の頭の中しか聞こえなくなるところがすごくいいなと思った。
マナミ

マナミの感想・評価

4.1
フィルム独特の色合い、濡れた道路、黄色やオレンジに染まった街路樹、 スティーヴの金色の睫毛か印象的
ドラン監督の映画まだあんまり見てないけど、ポップソング好きなんだろうなあ
親だから子を愛せるなんて決まりはないから、
愛したいし、愛を伝えたい。
感情的になる映画だった。
アスペクト比、音楽など、どれも最高だった。
>|