きみはいい子(2014年製作の映画)

上映日:2015年06月27日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:121分
    監督
    呉美保
    脚本
    高田亮
    原作
    中脇初枝
    キャスト
    高良健吾
    尾野真千子
    池脇千鶴
    高橋和也
    喜多道枝
    黒川芽以
    内田慈
    松嶋亮太
    加部亜門
    富田靖子

    「きみはいい子」に投稿された感想・評価

    ゆう
    4.0
    愛情は先に与えるものなんだなって感じる映画
    あ
    4.0
    小説に比べるとストーリー性は弱い
    でも絵的には良かったという表現は不適切かもしれんけど、分かり易かった
    尾野真千子の虐待シーンは思わず目背けてまうくらい
    しお
    3.5
    きみはいい子。
    みんないい子。
    誰だっていい子。
    親と子の関係。
    大人と子供。
    愛の形。
    答えは無いでしょう。

    ちょいちょいあざといと感じてしまったのは僕だけでしょうか。

    子供達は凄く自然に撮れていて素晴らしかったです。

    だからこそ、ちらほら映画的なシーンが少しあざとく感じてしまいました。

    僕も高校生の時に公園で男の子が1人でいるのを見つけて声をかけた所、財布を無くしてお母さん怒られるのが怖いから帰りたくない。との事。
    それくらいじゃそんなに怒らないよ!と慰め、一緒に謝ってあげるから家に帰ろう!
    と男の子の家に向かいました。
    家に着くとおばあちゃんが出てきてお礼を言ってくれたのですが、
    玄関の奥にいたお母さんの目を僕は忘れません。
    僕には目もくれず男の子を睨みつけるお母さんの目を。

    子供助けるオレかっけー!
    くらいの気持ちでいたので、予想だにしない展開に凄くショックを受けた若い頃の気持ちを思い出しました、、
    えむき
    3.9
    自分が抱きしめてたはずの子供に抱きしめ返されるって嬉しいこと。優しい話だった。あと尾野真千子の芝居って演じてる感じほんとないな。
    よーこ
    3.7
    抱きしめてもらうっていいよなぁ。
    瑠花
    3.8

    人に優しくしようと思える映画

    子供だって大人だって
    みんな抱きしめられたい

    私もポンポンって頑張ってってされたい……(?)
    ちぇす
    3.7
    主張しすぎず、そこはかとなく、
    しっとりと人を優しくしてくれる映画だった。
    随所の抱きしめるという行為が、人を変えていくところにグッときた。
    nao
    3.6
    頑張れって言って高良健吾に子供がぎゅーする場面が可愛すぎた