濡れた荒野を走れの作品情報・感想・評価・動画配信

『濡れた荒野を走れ』に投稿された感想・評価

菩薩

菩薩の感想・評価

4.0

脚本がアナーキー過ぎる。後半に向かうにつれどんどん破れかぶれになっていくが、一応自分達の組織を裏切ったが為に廃人化ならぬ狂人化したパイセンをどうにか正当防衛に見せかけてぶっ殺す、って言う筋は通ってる…

>>続きを読む

脚本が長谷川和彦監督ということで観た。カトリック教会の礼拝堂で神父の娘が集団に襲われた後、礼拝堂で自身の罪を悔い改めるかのように祈りを捧げてる娘の描写は宗教そのものを皮肉ってるようで中々パンチの効い…

>>続きを読む
odyss

odyssの感想・評価

3.5

【ヤバイ映画だよね、これ!】

ヤバイ映画ですね、これは。

ヴェトナム復興を訴えて募金活動をしている牧師とその娘。
ところが、その募金を狙って、夜、賊が数名教会に押し入る。
カネを奪うだけじゃなく…

>>続きを読む

長谷川和彦脚本。反権力の雰囲気はあるが何が描きたいのか解釈できなかった。元刑事と女子高生の馴れ初めも不自然すぎ。

ハプニング劇団のメンバー役で秋山道男が出ていたのは驚いた(クレジット名はマルクス・…

>>続きを読む

冒頭の教会内での暴力シーンや、中村が覚醒してからの加藤との取っ組み合いのシーンは動きが良かった。反権力というのは分かるのだがコントのように見えてしまったのでテーマとしてまともに受けとる気にはならなか…

>>続きを読む

ヤバい、ヤバ過ぎる。キマり過ぎている。長谷川和彦テイストがあまりにも濃厚でヤバっちい。ラジオの音楽に合わせて体を重ねるところとか、特に後半とか頭がおかしくなりそうだった
セックスシーンを魅せる気ゼロ…

>>続きを読む
daiten

daitenの感想・評価

-

腐敗した警察が支配する世界で、精神病院から脱げた元刑事の狂気を見抜こうとする刑事たち。見ているのは汚れた自分の姿だ。家出常習の女子高生と元刑事の逃避行。薄暮差す湖畔の光景は白昼夢のように淡い。レイプ…

>>続きを読む

警察官が強盗をはたらく凄まじい冒頭で得られる高揚感からは全く思っていた方向に話が展開されなかった。その事件はもちろん、設定すら回収してくれないので何とももどかしい気持ちにはなるけど、逆に後味としては…

>>続きを読む
西東京

西東京の感想・評価

5.0

悪の国家権力vsキチガイ。仮面ライダーがモチーフとして登場するが、ショッカーという組織から改造によって抜けた仮面ライダーが、警察組織からショック療法で抜けた井上博一と重なる。よって本作の主人公は彼で…

>>続きを読む

澤田幸弘っぽいハードボイルド。モザイクのかけかたが規制線ぽくてカコイイ。若い山科ゆりちゃんが可愛すぎて尊すぎて。ずっと制服でいてほしかった。井上博一のいつもの棒演技がいい感じにあたおかなおっさん感を…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事