雨の日は会えない、晴れた日は君を想うの作品情報・感想・評価

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」に投稿された感想・評価

ELLI

ELLIの感想・評価

4.2
本当にリアルな演技だった。
失った者はもう戻らない。私も泣いてしまうくらい演技が良かった。
hope

hopeの感想・評価

3.5
ファッキン!!!
破壊するシーンやりすぎだろ!って思ったけど見ててすっきりしたな笑
漏れ田

漏れ田の感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ずいぶん前に見たけど、よくわからなかったので再鑑賞

妻を亡くして、妻への愛が果たしてあったのかわからなくなってしまったディヴィスは結局奥さんが生前別の男との間に子どもを身ごもっていたという事実を知った時の悲しさ?ではじめて彼女が自分に最も身近な存在であり、愛していたことを痛感して涙を流したのかな

邦題の意味が最後の最後までさっぱりわからなかったから、意味がわかった時はいや!そこかよ!!ってツッコミ入れたくなりましたね

眠くなるかなーと思って見始めたけど、仕事に疲れて帰ってきて、あんな気持ち良いくらいにやたらめったらぶっ壊してくれたら見ていて楽しいよね笑

それにしてもジェイクギレンホールは演技が上手ね
サウスポーの時といい、奥さん亡くす話多くてかわいそうだけど
nokinoki

nokinokiの感想・評価

3.5
前田有一の映画批評読んで鑑賞。
脈絡のなさそうなところから上手くつなぎ合わせて来る
みたいな感じの好評だったので、物は試し。

死に対して感情を抱けないというのは異邦人始まりの鉄板ネタだと思うのだけど、
だからかあまり新鮮さを抱けなかった。

でも、破壊をすることでパーツパーツの真理を見出そうとするのは、あまりにも共感してしまった。近親の死を悲しめないのはおかしいかもしれない。だけど、近くなればなるほど、話せなかったり割り切れかったりする感情ってあるよねと私は深く共感しました。

ジェイクギレンホールのサイコパス味は相変わらず上手いと思うけど、見るのに足るかはわからない。
waf

wafの感想・評価

3.7
人の心は何か大きな衝撃を受けた時にある一点に大きく傾くことがあって、彼の場合それが破壊することだった、んだと思う。
とことん破壊して、少しずつ感情を処理して、一つずつ心に落とし込んでいく。いろんな人に関わりながら。

大人になるにつれだんだんと周りにも自分にさえも無関心になり、感情が平坦になってしまっている人も、心豊かに。個人的にそういうメッセージ性を感じました。
彼の心が変化していく様が面白かった。

あと子役のジュダ・ルイス、美少年。
junko

junkoの感想・評価

3.9
ずっと観たかったの、これ
やっと観れた

いい映画だった👍
作品の雰囲気も描き方も好き💛

ラストシーンも良かったな✨

久々に、いっぱい書きたいことあるけど
ネタばれしそうなのでやめとこう(笑)
みんなのレビュー読んで理解できました
原題のほうが合ってる
邦題とストーリーがどうしてもリンク出来ない
妻を交通事故で亡くした。涙も出なかった。妻を愛してないことに気づいた。
【good】
・前半はテンポ良い
・見やすい
・リアルな人の心情を感じた
・子役の子めっちゃイケメン
【bad】
・後半すごくスローテンポ。だけどなんか集中してみてしまう。
・最後終わり方、なんか違う。

■感想ネタバレ
妻のジュリアについて無関心であった。
その事に気づいて、周りに無関心な事について考え始めると、急にいろんなものが目につき、興味の対象となった。

機械を分解したり、奇妙な行動を繰り返し、義理の父からは病人扱い。でも、実際はいろんなことに興味が湧いただけだと、本人は思っている。

しかし、時間をかけて少しずつ向き合ってみると、妻を愛していたし、彼女との時間は幸せだったとわかる。失った事を受け入れられなくて、妻のことに向き合ってこなかったのかなと思った。

全体的に演技に見入っちゃう。退屈しなかった。
moka

mokaの感想・評価

3.7
中盤までずっと理解するのが難しくて、観るの辞めちゃおうかと思った。笑

でも観終わった後に感じたなんとも言えない じわじわくるゆったりした気持ち。

ジュリアの死で 自分と向き合って1番苦しんだのはデイヴィスだった

波みたいな孤独や、愛や、おそろかにしてることにさえ気がつけなかったものたちが、ぎゅっと抱きしめてくれるみたいな..
観てよかったな 音楽もすきでした
おまつ

おまつの感想・評価

3.7
貧乏人だから破壊シーンで(それくださ〜〜い!)って心で叫んだ
>|