エクス・マキナの作品情報・感想・評価・動画配信

エクス・マキナ2015年製作の映画)

Ex Machina

上映日:2016年06月11日

製作国:

上映時間:108分

3.7

あらすじ

『エクス・マキナ』に投稿された感想・評価

ほ

ほの感想・評価

3.5
おもしろかった!2022現在で見ると非現実に思えないような。「優秀な人間」しか出てこない所も皮肉。冒頭の「神だと思った」が効いてて良い。エヴァは合理的だがこの先合理的でないAIが現れるかもしれない。そうなるとやはり人間を超越した存在になるのかなーなどと考えたり。後デザインが洗練されててカッコよかった。作品に対して考えを深めると、AIが主人公ではなく人間が主人公の映画だなあと思ったけど、この映画に置いては人間ってもっと賢くない?って思ったりなど。
藤田

藤田の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

内容的に驚きはあまりないものの、登場人物が少ない割に気持ち途切れず観れた。

英語を理解しない日本人の名前がついたセックスロボット、ネイサンの性癖が出てるすぎる〜!ダンスシーンのグロテスクなこと。。

AIに性別を与える理由にそれらしいこと言いながら、結局歪んだ欲望を満たすために女のAIを作っていたネイサンも、まあ人間らしいなーと
道徳的で良心を持ったケイレブも人間らしい。
ジョークを言い恋愛感情で男を出し抜く「完璧なAI」のエヴァには、良心はなかったってワケ・・
mi

miの感想・評価

3.5
MENの試写会が終わった後に、エクスマキナを見てなかったので見てみよう〜と思ったんだけど思ったストーリー(実はAIが暴走して人類を侵略する話だと思ってた。それは多分違う映画、笑)と違って、人が他人に対してそうあって欲しいという願望や親しみを感じる感情にぬるっと漬け込む展開でめちゃくちゃ気味が悪かった。全てが計算されていたなら、ケイレブがエヴァと会ってから彼女がケイレブをどうしようかとかどうすればいいか全てわかっていたのかな〜ネイサンが刺された時に感情がないせいで刺される衝撃に現実味がないのがほほ〜?となったポイントでもあった。ラストシーンで彼女が振り返ることがなく前を向いて進んでいくのが印象的だったな。面白かった。
ma

maの感想・評価

3.6
Detroit Become Humanというゲームを知ってからAIを扱ってる作品がないか探してこの映画を見た。淡々とストーリーが進んでいくのでアクションを期待すると物足りなく感じるが、最後の展開が怖くて映画のメッセージが感じられると思った。AIの人間のように思考する頭脳と人間の情緒的な心を欠いた部分からくる残酷さが垣間見れて将来について少し考えてしまう感じ。。
なお

なおの感想・評価

-
短編動画でだからちゃんとはみてないけど
こわかった
なんかこれから本当に
すごい時代になっていきそうで
すごいやだ
何を信じたらいいの、、
SY304

SY304の感想・評価

4.0
先が読めないストーリーで物凄く面白かった

2015年に公開された映画だけどそれから8年ほど経とうとしている今では
今作の内容の展開が起きうる所まで来ているんじゃないかなあと。

怖いなあ

シンギュラリティは既に起こっているんじゃないかとか考えさせられる映画でした


曲がエヴァの無邪気さや好奇心を醸し出してるような雰囲気に凄く引き込まれたけど、

終盤でやっぱりAIの命は有機体のものではないというか、感情に見せ掛けたプログラムのように感じた
SUKEZO

SUKEZOの感想・評価

3.3
主人公のケイレブが社長宅に訪れて初めて社長とご対面するシーン。
社長ネイサンの登場の仕方にデジャヴを感じ、ああ、なんだっけ…そうそう!
ゲーム「デトロイト:ビカム ヒューマン」の中でアンドロイド開発者であるイライジャ・カムスキーの自宅に行ったときに彼が現れるシーンと物凄くイメージが被る。
この映画を参考にしたんだろうか…どっちが先なんだろう。
そんな感じ。
5loth

5lothの感想・評価

3.0
手塚治虫的だと思った。神殺しでもある。SFも突き詰めると人の心に当たり、そこからの超越した何かを見た気がした。最後エレベーターに乗って、こちらを見もしないエヴァを恐ろしく美しいものと捉えるか。
fmk

fmkの感想・評価

3.3
よかった!
展開もややこしくなくて分かりやすかった

本当に近未来に起こり得ると思った
人間が人工知能に負ける日
人間の手で人間を滅ぼすという皮肉…
zinma

zinmaの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ねぇ、これって
助けてあげたの彼なのに置いてけぼりって酷くない?!
的な映画かい?w
( ̄▽ ̄;)
>|

あなたにおすすめの記事