アンキャニー・不気味の谷の作品情報・感想・評価・動画配信

「アンキャニー・不気味の谷」に投稿された感想・評価

Rin

Rinの感想・評価

4.0
AIの話ってくらいの
うっすーい知識で観たら
結末にまさかのどんでん返しで
みなさんの評価高くないけど
私的にはおもしろかった!!

これは全くの予備知識なしで観るべき。
ちょっとでも知識入れてから観ると
とてつもなく面白くない映画に
なってしまいそうな気がするので。

ただどっちにしろ
人間の悪意しか感じないかな。

しかしAIが出でくる映画って
悲しかったり寂しかったりする
結末が多い気がするんだけど
それは仕方ない結末なのか…
人間のエゴでそうなってしまうのか…
それとも人間のエゴでわざとそうしてるのか。

ハッピーで終わるAI映画はないのかな??
期待していたよりも面白いです。
【ブログレビュー有】
https://analogchan.hatenablog.jp/entry/2021/06/16/093554

このレビューはネタバレを含みます

 人工知能を題材にしたSFスリラー。
 『エクスマキナ』に設定が似ているといえば似ている。
 邦題のサブタイトルである『不気味の谷』は、ロボット工学者の森正弘氏が唱えたものだけど、劇中の会話の中で一度だけ出てくるだけで、ストーリーとは一切関係がない。
 オチは大体予想がついた……と思っていたら、エンドロール後、もう一捻りのとんでもない結末が待っていた。「ウエェ~」ってなった。
ナナコ

ナナコの感想・評価

5.0
こんなにもこんなにも面白い映画を観てしまって大興奮。

人間は実物に忠実でないものには興味が湧かないためロボットの外観や動作が人間に似てくると好感を抱くが、それが上昇すると人間はとたんに嫌悪感を抱き、さらに高度化して実物と見分けが付かないほどになると再び好感に転じ親近感を抱くようになる"不気味の谷"

全くその通りで、機械に必要のない食事まで再現して人間に近づけようとしているのが倫理に反するすれすれでドキドキした。

人間と戦う必要のない自立して生きる機械、シヴァ神との関連、人間の主目的の変更。
お寿司とAIの組み合わせいい。
そうくる?っていう期待の上をいく信じられない結末だった。傑作すぎる。

このレビューはネタバレを含みます

どんでんものとして紹介されていたのですが、どんでんものと聞いて、オチの予想がついてしまった。(聞いてなくてもすぐに気がつくかもしれない)手に汗握る展開とか、派手さはないけれど、雰囲気はあるのでSci−Fi好きは一応楽しめると思う。

ん〜まあまあ面白かったんだけど、感想は特にないな…ごめん。

2021/5月
りお

りおの感想・評価

5.0
とにかくすごい!
アクション性、派手さは0。
たんたんとテンポよく話が進んでいく。
結末も思った通りだったが、それでも
ここまで楽しい作品はないと思う。

最後まで見てネタバレしてからが
またすごく面白い!
何十周も見たくなった作品。

雑談に思えてたセリフの1つ1つ、
シーンの1つ1つ、におわせ、に
大きな意味があって、意味が
わかってからも更に面白かった。
噛めば噛むほど面白い!

人間とAIの間の演技を
David Clayton Rogers がみごとに
演じきっている。

見るたびにDavidの演技力の高さを
見せつけられる作品だと思う。

このレビューはネタバレを含みます

終始静かに不気味に進むSF。
最初はディビッドの方がいやーな奴だったけど、どんどん狂気を増していくAIアダム。

かと思いきや、実はディビッドの方がAIで。それはまぁ読めてたんやけど、アダムが仕込んだ精神によって妊娠させるという悪質なサプライズ。これは精神にくる。
rhp

rhpの感想・評価

3.5
ラストでやられたな、と。
見る側も映画の中の人も
いろんな意味で笑。
Satsu

Satsuの感想・評価

3.0
盛り上がりに欠けるけど、雰囲気があっていい。後半の話の展開は好みじゃない。サプライズも笑えなくて不快。
この映画ももっと面白く出来そうな伸びしろがあって、あーだこーだと話したくなる。
j3living

j3livingの感想・評価

3.1
やられた・・・。

本編の中に不気味の谷要素ってあったっけ?
>|