はじまりへの旅の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

はじまりへの旅2016年製作の映画)

Captain Fantastic

上映日:2017年04月01日

製作国:

上映時間:119分

3.9

あらすじ

「はじまりへの旅」に投稿された感想・評価

yuiyanai

yuiyanaiの感想・評価

3.5
ファンタスティック・ビッグダディ😂
子供のかわいさと服の色とシガーロスの気持ちいい音楽でころっとやられそうになったけど、ビッグダディ😂
ryosuke

ryosukeの感想・評価

3.7
まさかのガンズ笑

意識高い映画かと思ったら、意外と見映え重視だった。

養育権の話はどうなったんだっていうのが気になる。あと結局一番強えのはギャル。
saki1

saki1の感想・評価

4.1
家族の愛…ぶつかってもそれぞれの気持ち主張を尊重し合えるいい家族。
個性を殺さない、ありえない生活だけど自然な生活
まこと

まことの感想・評価

3.8
ほぼヒッピーみたいな家族。
社会へと入っていく感じがむちゃくちゃでよかった。
Y

Yの感想・評価

-
遂にNetflixデビューし、初鑑賞したのがこの作品。

普通とは何か?という問いを突き詰めた物語。知識が豊富で体力もアスリート並み、俗社会に所属せずとも完璧に見えた家族でしたが、世間に一歩踏み出すと何も出来ない事に気付いていく展開が何とも言えない気分にさせられます。愛さえあれば親は子に何をしても良いという古い考え方への批判にも思えました。

個人的に、子供達と『食料を救出』する任務のシーンの意図がわかりませんでした。あれがあるだけで、もう全面的に父親(やり慣れてるみたいだったし母親がいた頃もやっていたのでしょうか)が悪い印象しか残らないし、そもそも父親が子供達に教えていた事と矛盾するのでは?
父の気持ちもわからなくはないけど〜という葛藤とともに観る映画だと思っていましたが、この任務のシーン以降は「いや盗みさせる親は最低やろ」としか思えませんでした。

ラストの、音楽が終わり俗世的な朝を迎えている家族を淡々と映しだすシーン、大好きです。
risako

risakoの感想・評価

-
めちゃくちゃいいっすね
生き方のメソッド味があった
胸が熱くなります
I don't know anything about anything
エリ

エリの感想・評価

4.0
ヴィゴ・モーテンセンの泣き顔が好きだ
ヴィゴ・モーテンセンの父親役が好きだ
ヴィゴ・モーテンセンの裸足が好きだ
ヴィゴ・モーテンセンの絵は良く解らない

ヒゲ剃りのシーンが1番興奮した

子供達が学校に行くまでの朝食時間は、今までの生活と何も変わらない風景だったんじゃないかな。
別れの言葉はSEXする際の注意点ってハイセンスな。ホント。
子供達の個性が最高です。はじめ不明な点が少しありますが、次第に理解できます。

6ヶ国語しゃべれるのすごいなあと。社会から孤立して育ってそれだけ頭よくなれるのならそれでいいと思う。
オオカミに育てられたわけじゃあるましい、現実離れしてるかもしれないが理想な環境だなって
最後はほっこり。
おじいちゃんが敵みたいに描かれてるのが納得いかない。サイコな父に育てられて可哀想な子供たち。
ていうふうに見えてしまった。
言ってることは間違ってないけど、それほんとに子供のため?自己満入ってない?ていう……
そこにもやもやしたまま視聴しちゃったから微妙
自分の言葉で自分の考えを話すというベンの教育が素晴らしい。
また、自分の人生を自分で選択する感じ良い
>|