ラ・ラ・ランドの作品情報・感想・評価

上映館(1館)

ラ・ラ・ランド2016年製作の映画)

La La Land

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:126分

あらすじ

「ラ・ラ・ランド」に投稿された感想・評価

Emi

Emiの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ミュージカル調で楽しくて色彩豊かでハリウッドに行きたくなる。古き良き時代のアメリカ映画のいいとこ取りをしているような映像美。夢を追うことって素晴らしいと思わせてくれる作品。恋愛はひとつ筋縄で行かなくて、ラストが切ない。I’m always gonna love you が刺さりました。
脳天気なミュージカルと思っていましたが、切ない大人のラブストーリーでした。音楽と映像いい作品でした。
ごま

ごまの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

メモ

ワンカットの迫力素晴らしい
セブがとにかくいい男
はじめの方はうーん?って感じやったけど内容が微妙でも成り立つ作品。
夢とは違うことをするセブと夢を追いかけるミアのすれ違いと喧嘩シーン、どっちが悪いやどっちが間違っているというわけではなくて、リアリティあった。
そこからすごく引き込まれた
結局ミアの言葉が響いたセブはバンドをやめて夢を追いかけることに。
夢を諦めようとするミアの後押しをして無事ミアは成功。後押しするときセブは夢のために没頭するべきだと言った、いい男。
セブもジャズバーを成功させて、お互い夢を叶えられた。
けれどミアは別の人と結婚し幸せに過ごしていた。
旦那さんとたまたま入ったジャズバーはセブのお店。
セブのお店と気づいてからのミアの表情が素晴らしく、微妙だと思っていた前半部分からバーっと頭に浮かび切なくて涙がでた。とにかく前半はお互いにゾッコンだった当時の暮らしが表現できてればよかったんだと気づいた。
ミアに気づいたセブの表情、「welcome to seb's 」から始まるミアへの時間、当時のお互いを思い出すメロディ、そして「こうだったらよかったのに」の連続の映像、とにかく切なかった。
人生って何もかもは上手くいかないよ。再会したからといってその先があるわけではないところが現実的でよかった。
実際最後にミアとセブが見つめ合って微笑んで終わるシーンは、切ないけれどそれぞれの人生を納得して生きるんだろうなと思えた。そういう意味でハッピーエンドだと思う。
ただ、セブはミアを想い続けて結婚はしてない??そうだとしたらセブにとってはこの再会はものすごく辛いことだし、ミアに向けて弾くときも思い出とどうにもならない現実で心がぐちゃぐちゃだったのではと思う。それでもラストの微笑み、これはセブのいい男具合が十二分に見えた瞬間だった。よかった。

個人的には、人工的な色味が好みではなかった。とくによく出てた夕焼けは違和感でしかなかった。映画館で観てたら印象違ったかもしれないなー。
ミュージカル映画は敬遠してたけど、話題作だったので鑑賞。明るい映画だと思ってたけど、辛くて切ない映画だと思った。人生って、ほんとにタイミングなんだなぁ。すれ違いも運命なのかもしれない。エピローグで大号泣。
mizuka

mizukaの感想・評価

4.5
17歳で観るのと20歳で観るのとでは全然感じ方が違ったヨ
ホストマザーと観たヨ

前回 : 2017/03/10 ★4.3
とにかく映像が綺麗。あと曲もキャッチーで思わず口ずさみたくなる。
ただ主役の二人の性格は好きになれない
あとミュージカル映画とふれこんでるわりに抜群に歌の上手い人がいない
賞を狙ってる感がひしひしと伝わってくる
おかき

おかきの感想・評価

4.5
歌に惚れ、役者に惚れた作品
心情に合わせたストーリー展開も感動した
nagisa

nagisaの感想・評価

3.7
曲がどれも良い!エマストーン可愛い☺️
ラストが予想外だった、、
にこ

にこの感想・評価

3.9
惹き込まれる。
これにつきた。映像美というか、魅せ方が映像、音、色、全てにおいて完璧。
カメラワークにまでセンスを感じてとても感動した。 ストーリーはよくわからん。
けど、とてもよかった。私はすき。
honmayu

honmayuの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

オープニングから最高!!
2回見に行ったけど、2回とも心の底から楽しめた!!
わたしたぶん夢を追いかけて結ばれない二人の話好き。(パラキスもだいすき)
あととりあえず影響受けやすいからこれ見たあとしばらくは車の鍵あけるとき、顎にピッてしてた。。
>|