カイロの紫のバラの作品情報・感想・評価・動画配信

みんなの反応
  • 女の子なら憧れる感情に流されまくりの素直なお話
  • 理想と現実が混ざる感じが切なくて素敵
  • 映画の中の世界と現実世界とのやり取りが面白い
  • 夢と現実の選択をテーマにしている
  • ロマンチックでほろ苦くて、とても愛おしい作品
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『カイロの紫のバラ』に投稿された感想・評価

olto

oltoの感想・評価

4.5
ミア・ファローの感激するところが良い。彼女にとっての唯一の拠り所が映画。終わり方も良かった。
a

aの感想・評価

4.2
ディズニーみたいにキュートなファンタジー。ロマンチックだったな。映画にたくさん救われてきたんだな。

ウディアレンワールド全開で、終始音楽が素敵。
映画の世界に逃避する主人公、白黒映画とカラーの入り交じる世界観にのめり込めた。夢から覚めたようなラストはちょっぴり切ない。

スクリーンから、話しかけて…

>>続きを読む

こういうロマンティック・コメディが観たかった!と思える作品だった。
設定がとても面白いし、バクスターのキャラがとても良い。

ラストは、幸せな夢から目が覚めた時のような喪失感。
でもこの泡沫な感じが…

>>続きを読む
針

針の感想・評価

4.1

初ウディ・アレンなので代表作らしきものを観てみましたがよかったです。
主人公は何もかもうまく行かない田舎暮らしの若い女性。彼女が観ていた映画の中から男性俳優が飛び出してきてロマンチックな恋愛譚が始ま…

>>続きを読む
くるみ

くるみの感想・評価

4.0
とびっきりの夢物語の後に、夢に決まってるでしょ、って結末なの切ない、けど超良かった
Yoppi

Yoppiの感想・評価

3.8
スクリーンから話しかけるシーンめっちゃ良かった…ロマンチック…
終わり方は少し切ない。
やっぱ暴力はなんも解決せんわ
愛こそが全て。
DV男なんかぶっ潰せ、酒浸りがよおボケが

ウディアレンの発想力すげえな

白黒とカラーの融合が素敵だね

このレビューはネタバレを含みます

40年前の映画なので、もちろん物足りない所や、ちょっと消化不良な部分があるがそれでも良い映画だったと思う。

鬱憤とした現実に魔法をかける映画、その世界にのめり込みたいけど最後の最後でセシリアは踏み…

>>続きを読む

この映画「カイロの紫のバラ」は、人間の孤独な心を優しく、温かいまなざしで見つめる人間凝視の秀作だと思います。

この映画は、ウッディー・アレン監督自身が、自作の中で好きな6本の内の1本として挙げてい…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事