ザ・サークルの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

ザ・サークル2017年製作の映画)

The Circle

上映日:2017年11月10日

製作国:

上映時間:110分

3.2

あらすじ

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てア…

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てアイドル的な 存在になるのだが―。

「ザ・サークル」に投稿された感想・評価

Garu

Garuの感想・評価

3.0
実現的な現実味がない

実際のGoogleなどに似たような現実的な企業が、あんな現実離れな事をするから、いまいち乗り切れない。

SNSももちろんの事、あのカメラなんかも、悪用する人がこの世に存在しないかの様に登場するのとかも気になる。

魔法や宇宙船が出てくるわけではない、物凄く現実的な世界観で、腑に落ちないと感じる事が多い。

出演者達は良い。トム・ハンクスさんなど抜群のキャラ作り。

現実的な警鐘に留まれば悪くない。すべてのプライバシーがなくなることが解決ではないと誰でもなんとなくわかる時代。

20年前の作品だったら“SF作品”として面白かったかもしれない。
haruka

harukaの感想・評価

4.1
一見いいこと、素晴らしいことに思えるけれど、どこかで賛成出来ていない自分。例えば登山できた!みたいな経験を共有できるのはいいことだけど、何もトイレ以外全部公開はやりすぎなんじゃ、、。最後の方のメイかっこよい。終わり方ああだからこう終わるのか、みたいな。笑

(今年初映画@映画館。映画館貸切できた笑)
kana

kanaの感想・評価

2.7
思ってたほど面白くは無かったのが素直な印象。

トムハンクスとエマワトソンがこういう社会問題を訴える映画に出てるっていうのが先走りすぎたのかなと。しかもそれがSNSが実生活に及ぼす悪影響だったけど、人身事故の現場をツイッターに載せるひともいる世の中で、その情報を世の中に広めるのか否かの判断ができないひともいるんだなぁと改めて思った。
春陽

春陽の感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

トムさん、どんな状況でも余裕。エマが勝手に自滅して開き直る話なのか?透明化はいつまでやってるつもりだったのだろう。
現代のネット社会、プライバシー問題をとりあげた作品。エマワトソン可愛いかったな。
tetsu0615

tetsu0615の感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

なかなか面白い
身近なSNSを題材に匿名性を失い、全てが公開される恐ろしさや大衆心理の暴走を描いており、いつかこうなるかも知れない世界を描いている
冒頭から明らかに危ない匂いしかしない製品や技術が紹介され、こんなんアウトだろ!と言わんばかりの展開に
というより反対勢力一人なのか?もっと反対勢力が出てきてもいいのでは?(みんな暴走してるからなんだろうけど、洗脳されすぎ)
というより事故ってからも続いてるとかありえなくない?
などとツッコミ処は多々あるので、リアリティからはかけ離れたが、SNSの危険な加速度を描いた作品として一定評価は出来る作品
ラストも明確には明らかにしないのも良いだろう(プライバシーは完全に無くなったのか?創設者の意図とは違うのでは?)
Kitsuneboh

Kitsunebohの感想・評価

2.2
ネットの大衆の怖さを描いた映画だと、NERVのほうが良かった
natsuno

natsunoの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

その後が!観たいのに!!
どうなったの!!!
という物足りなさ

このレビューはネタバレを含みます

つまんなかったー純粋につまんなかったーーー。

エマ・ワトソンとトム・ハンクスの良さが何一つ生かされていないというまさかの奇跡。悪い意味での奇跡が起こってしまった作品です。こりゃすげぇ(いろんな意味で←)

そもそもサークル社が最初から異様な雰囲気しか出してなかったので、「いやいや、こんな会社最悪じゃん」としか思えませんでした。
最初は会社のいいところしか見せずに、ちょっとしてからじわじわ不気味な部分を見せていったほうが良かった気がします。わりと最初から頭おかしい感じを見せちゃってました。

主人公がカヤックでボートに接触して事故を起こすシーン、会社がボートを用意してわざとぶつけたんだよね!?って思うくらいヤバい会社でした。
無理矢理コミュニティに引き込もうとするところとか、社長の言葉は神の言葉だ!!くらいに崇拝してるのが、完全にカルト教団でしたし。

SNS社会に警鐘を鳴らしてるつもりなのかもしれませんが、どうも論点がズレていたような。
そもそも24時間生中継とか誰得だよだし(中継してるのがエマ・ワトソンなら分かるけど…)
それにどこまで身分をさらすか、どこまで自分の生活をひけらかすか。それを決めるのはあくまでも本人の意思で、強制されるべきではないよなぁと思いました。

最後まで洗脳されっぱなしの主人公にもがっかりしたけど、予想した結末と違ってたのはある意味楽しめました。
Momoko

Momokoの感想・評価

3.0
SNSを見てると、”oh no, it’s too much information. I don’t even wanna know about it”と思うことがよくあるけど、
これはその最終形態。