第七の予言の作品情報・感想・評価・動画配信

「第七の予言」に投稿された感想・評価

セイタ

セイタの感想・評価

1.0
久しぶりに死ぬほどつまらん映画を観た。
退屈すぎて死ぬかと思った
HRK

HRKの感想・評価

-
若いデミ・ムーアを観る以外に特に注目すべき点はなかったかな。
MiYA

MiYAの感想・評価

2.8
世界で同時多発的に怪現象が起き、 聖書の予言通り世界は滅ぼうとしている。随分風呂敷を広げていますが、これはロクな結末にならないぞと警戒感を持ちながら見ていたのですが、まぁ予想通りという感じです。

ヒロインの身に迫る危険と、夫である弁護士が担当する事件とがリンクしていく展開はなかなか上手いとは思いますが、世界を救うというスケールのでかい話が、こんなちまちました小競り合いで解決しちゃっていいんだろうか。しかも全然理屈に合ってない気がする。うーむ。
qp

qpの感想・評価

5.0
デミムーアの口がとにかく開いている。どんな状況でも命を守ろうと奮闘する医療従事者の素晴らしさ。
takuto

takutoの感想・評価

2.9
序盤は同時多発的に進行していく事件がどうつながっていくのかドキドキできた。
けど、終末論とかは多くの日本人からしたら、あまりに現実離れして感じてしまう気がした。
夕暮れの中、旦那と話すデミムーアのワイドショットはめっちゃよかった。
ちかし

ちかしの感想・評価

2.3
残念な1作

90年代くらいによくあった、昼間の地上波で放送してたようなアメリカ映画のひとつ。
聖書の予言、神の怒り、アポカリプスと、よくあるテーマ。人間は自己犠牲によって神の愛を再び勝ち取れるのかという話は悪くないと思うのだけど、どうも間延びした展開だった。
アビー妊婦にしては軽やかすぎるし、しいたけみたいな傘が気になった。
Netflixにあったから観たけど、残念。デミ・ムーアって名前は有名だけど、実際出てる作品は当たりがないよなぁ……。
2021/03/13 Netflix
一個人が自己犠牲によって世界を救う、という設定に無理があり、唖然とした。すごい大きな話かと思ったら、半径1m程度の小さな話でびっくり。
masadle

masadleの感想・評価

2.1
途中まではいい流れだったと思うけど。最後はどさくさ紛れに世界が救われてしまったようにしか思えなかった。
すぽ

すぽの感想・評価

2.7
新約聖書の7つの予言をモチーフにしたオカルトムービー。

妊婦のデミ・ムーアの手に世界の未来は託されたのだが、なんだかよくわからないうちにアポカリプスは回避されたのだった。
設定を読むと面白そうなんだけど映画は非常に微妙な出来。。エンタメ路線にも徹しきれず中途半端なオカルトスリラーものになっている。ユルゲンさんが画面に出てくれば不穏な雰囲気になるのに、もったいない。
ホームアローンのお父さんがわき役で出てました。
>|