ものすごくうるさくて、ありえないほど近いの作品情報・感想・評価・動画配信

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い2011年製作の映画)

Extremely Loud & Incredibly Close

上映日:2012年02月18日

製作国:

上映時間:129分

3.8

あらすじ

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』に投稿された感想・評価

鰹男

鰹男の感想・評価

3.5
主人公はこれがデビュー作と聞き驚いた

演技力に惹かれよりリアルに感じた
lien

lienの感想・評価

4.0

〈あらすじ〉
アメリカ同時多発テロで最愛の父を失った少年が、あるとき父の遺品の中から1本の鍵を見つける。それが入っていた封筒には「ブラック」の文字。少年はこの鍵に父のメッセージが託されていると確信し…

>>続きを読む
air6

air6の感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

良すぎ、本当に良い。喪失と冒険。
重層的な構成で、すごく丁寧でいて大胆な映画だった。

「なにもないより失望した方がずっといい」主人公の聡明さがまさにあらわれていて印象的。
Saki

Sakiの感想・評価

3.7

オスカー少年の演技力に終始圧倒された。生意気な大人子どもなんだけど、最後のブランコのシーンだけが120%子どもの表情でそれによって救われた。9.11は当時子どもながらにテレビの前で衝撃を受けたのを覚…

>>続きを読む
ふき

ふきの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

泣いた。
同じように突然理不尽に父親を亡くしたが、細部に至るまでリアルだった。
8分間の話を拠り所にしたり、身近な人や自分を傷付けたり、
母との距離、理解してくれるが救ってはくれない人、
電話をとれ…

>>続きを読む
tom

tomの感想・評価

3.0

9.11の同時多発テロで、大切な父(トム・ハンクス)を亡くした少年オスカー(トーマス・ホーン)。ある日、父の部屋に入ったオスカーは、見たことのない1本の鍵を見つける。その鍵に父からのメッセージが託さ…

>>続きを読む
ななみ

ななみの感想・評価

3.8
主人公の演技力が素晴らしすぎて、中盤から目が離せなかった。よくよくみたら、同い年!!🫣🫣
ももも

もももの感想・評価

4.5
今終わったら最高ってとこで終わるんです。最高にいい映画なんです
Eggy

Eggyの感想・評価

3.9


えぐいてぇ。

9.11によって父を亡くした息子オスカー。その日、父から最期の電話を取れなかったオスカーは、悔やみ、自暴自棄に陥っていた。この上なく父を愛し、尊敬していたオスカーは関わる全てを知ろ…

>>続きを読む
アイナ

アイナの感想・評価

3.8
9.11と向き合うことができて、この映画に出会えてよかった。
オスカー役の俳優さん、自分と同い年だなんて。間借り人のおじいちゃんに向けた、オスカー自身の話がどんどん溢れてきて止まらないシーンすげぇよ。
>|

あなたにおすすめの記事