レディ・バードの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「レディ・バード」に投稿された感想・評価

Jun55

Jun55の感想・評価

4.2
カリフォルニア・サクラメントに住む女子高校生が自分の将来に夢を叶えようとする中、親子関係、友人関係で葛藤しながらも自分にとって大切なものを感じ取る。それは自分の夢とは違うものだった。。。

母と娘、父と娘、女子同士の友人関係、ボーイフレンドとの関係、誰しも経験したことのある想いをこの映画で重ねることができるので共感性が感動を生むのだろう。
映画館は平日だというのに超満員。カリフォルニアからニューヨークに来たい!という設定がニューヨーカーには受けるのかな?(笑)

主人公はBrooklynでアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたSaoirse Ronan。今回は少しやんちゃなキャラクターだが、アイリッシュ特有の透き通るような肌と瞳が魅力的。

現在、Rotten Tomatoesで100%!
filmoGAKU

filmoGAKUの感想・評価

3.0
【記録】us 1 sept. 2017 in english.
ダメ元でチケットが残ってるか聞きに行ったら、最後の1枚が入手できて、オフィスのみなさんにラッキーね!って祝福された笑
1分に一度は笑いがおきていたんじゃないかってくらい、ずーっと劇場が沸いていた。
Coming-of-ageものとして斬新なことをやっているわけじゃないけど、王道モノを上手く作ったなあ、という感じ。
知人曰く「『20センチュリー・ウーマン』系ではなく『スウィート17モンスター』系」だそうです(私はまだ後者を観ていないので何とも言えませんが!)。
MAENOLI

MAENOLIの感想・評価

4.1
2017

青春ものとして楽しいし上京ものとしてもグッとくる。主演のシアーシャ・ローナンはじめルーカス・ヘッジスやティモテ・シャラメなど期待の若手を集めたキャストも良い。ストーリーもメリハリがあって初監督とは思えない。
wots

wotsの感想・評価

3.0
淡々と進む。期待感があったせいか、感動、共感などはない。
ただ、グレタ・ガーウィグはすごいセンスがある人だなぁ。と思った。
デビュー作とは思えない安定感。
A wonderfully uproarious coming-of-age film, Lady Bird really got me. Gerwig's debut as a SOLO dir.-writer is so wise, funny, and remarkable... No films this year I loved as much as this film... is that too much to say?! maybe. mdrrr

Well, Thank you Greta Gerwig!
|<