マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙の作品情報・感想・評価・動画配信

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙2011年製作の映画)

The Iron Lady

上映日:2012年03月16日

製作国:

上映時間:105分

ジャンル:

3.4

「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」に投稿された感想・評価

Ryo

Ryoの感想・評価

3.2
鉄の女と謳われた英国首相マーガレット・サッチャーの伝記的映画。

名女優メリル・ストリープの独演作品と言っていい。彼女の演技力は流石の一言だ。
メリル・ストリープ扮するマーガレット・サッチャー。夢や信念や、家族への愛。「鉄の女」の真実が描かれている…と言っておきましょう。物語として上手くまとめられているかと思いますし、最後は、グッときました。メリル・ストリープ、すげぇなぁ…!
政治的な主義主張があれば、素直に見られなくなるかもしれないなー、とは思いますが。
ひか

ひかの感想・評価

-
こういう歴史物、伝記物映画を観る度に、世の中のことなんにも知らないんだな〜勉強しなきゃって思う。

メリル・ストリープがすごい。
全く顔が違うのに、メリル・ストリープだということを忘れる程、サッチャーという1人の女の人としての演技圧巻だった。メリル・ストリープの演技をただただ味わえて幸せだった。
オンジ

オンジの感想・評価

3.6
「万人に好かれる人は何もしてない人」というのを昔聞いたことがありますが、そういうことなのかもしれませんね。
伴侶の存在はやっぱり大きかったんだなー
首相とはいえ一人の人間ですもんね・・・
金柑

金柑の感想・評価

3.3
話題作だった気がするけどそこまでだったな…メリル・ストリープは凄かった。デニスも非常に良きだった。
副題つけるにしても「涙」はいらなかったんじゃないかな

回想していく構成だったけど、結局現役時代にフォーカスしたいのか現在での苛まれとかデニスとの別れがメインなのかふわっとしてしまっていた気がする

議員になってすぐ、これは金切り声とかで煽られるぞと思ったら案の定だったけど、党首選挙にあたっては話し声に説得力を持たせるためにとかやってたんだな。日本のお偉い方もやったらどうですかね……ふにゃふにゃした演説どうにかならんかね

炭鉱の話でそうかビリーエリオットの時代かと思い出した
あずう

あずうの感想・評価

3.8
メリルの演技が圧巻すぎる。
歴史勉強不足だったけど
演技力でいかに偉業だったのか分かるのがすごい。
とぅー

とぅーの感想・評価

2.5
2種類のストーリーが混ざってて、「うーん...」だったなぁ。もしイギリスの出来事を知ってたらもっと感情移入できたかも。
マーガレットサッチャーという人物を知る機会にはなった。
MASH

MASHの感想・評価

3.5
名前はよく聞くけど、知らなかったので、イギリスの政治の歴史を知ることができた。
過去を振り帰る系だったので、もっと、サッチャーの政策とかのシーンが観たかったな。
メリル・ストリープが名演技でした。
誰も歩いていない道の、最初の一歩を踏み出す人はいつも苦労するんだね。強い女だからって、ひとりで生きていけるわけじゃないよね。
>|