さざなみの作品情報・感想・評価・動画配信

「さざなみ」に投稿された感想・評価

Keengoo

Keengooの感想・評価

2.5
途中からとにかく静かで言葉少なに淡々と流れていくので眠たくて仕方なかった。
何度か眠りながらもラストまで観たけど奥さんも旦那さんも理解できなかった。
皆さんのレビュー読んでると面白そうだしきっと眠くないときに観たら面白いのだと思う。
眠いときだけは絶対に見てはいけない映画。
nonno宣

nonno宣の感想・評価

3.7
過去鑑賞したSランプリングの
愛の嵐の姿が強烈に印象にあるがー
この作品も老年期の心の揺れが描かれてる
良い作品だった
mtmt

mtmtの感想・評価

3.5
長く連れ添った夫と暮らす女性。週末に結婚45周年パーティーを控えたある日、結婚前に山の遭難事故で亡くなった夫の元カノ遺体発見報告が届く。以降彼女の心は揺れ動き不安定になってゆく…。微妙な心の機微をアンドリュー・ヘイ監督と主演のシャーロット・ランプリングが描いている。女性の方が理解できる映画なのかなと感じた。
ゆっくり時間が過ぎて行く演出でした

夫婦生活45年でなぜこれほど旦那に対して嫉妬するのか気になった

夫婦で踊る時に流れたプラターズの煙が目にしみる、名曲でした。
shaw

shawの感想・評価

4.4
ドラマ、しかしそれ以上にサスペンス。

新鋭アンドリュー・ヘイとはいうが、この男、一体どんな人生を歩んできたんだ... 相当濃い人生を生きてきたんだろう。

たしかに最後の最後で「あっ...」とはなるが、それは必然の反応。そこに至るまでのプロセスはちゃーんと、納得するのが辛いくらいにしっかり用意されている(二人の会話に出る「岩に入った亀裂/裂け目」はまさに二人の行く末を暗示していた)。

「結婚生活」というものを前半と後半に分けて、映画に見立てたとしよう。「ゴーン・ガール」と本作を見れば、この恐ろしく複雑な儀式の裏の姿を、全て熟知できたような気になれる。

つまり、結婚とはお面を被ることなのだと。

抑制の効いた演技、それを邪魔しない演出(感情の起伏をより際立たせる)、そしてそれを打ち破る晴れやかな音楽とラストのミスマッチ。最高です。

邦題の巧妙さにもまた驚かされた一本。
KC

KCの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

45年間もの二人の思い出がたった一週間で崩れ去ってしまう恐さは想像し得ない

ラストの彼女の表情はとても演技には見えなかった
とても繊細でリアルな映画。
たった1週間の物語だが色んなものが凝縮されてる。
この先知りたいけどここで終わってほしいってとこで終わってくれた。
最後の妻の表情はどの感情だったのだろう。
20201102

コマがどこをとっても綺麗。
45年の歳月は1週間で崩れる。
微妙なすれ違いが上手に描かれている。
シャーロットランプリングうますぎ
こりん

こりんの感想・評価

3.7
ゾクゾクした。

ある意味ホラー映画より精神的ダメージ量では勝つ。表現的に怖い描写があるわけではないが、結局は人の心の変貌が、1番人観ている人の心を動かす。

最後の表情、忘れられない。
人生って自身のコントロール下に無い。無常すぎるしアホになる方が楽だ。
たけ

たけの感想・評価

4.3
45周年を迎えた夫婦にとある1通の手紙が届く。夫の過去が明らかに。

人生とは選択の連続であり、それが今の自分を作っている。違う選択をしていたならばまた違う結果になっていた。だが過去に囚われる事なく前に進むしかないのかもしれない。

詩的な映画だなぁ。とても美しい。アンドリューヘイ監督の映画はどれも景色やキャラクターが美しい。静かに揺れる心を表現させたらピカイチだと思います。

そして写真や旅行。なんかジェフのマメに記録に残してる所とかすごく良い。写真って偉大だね。沢山撮ろうと。

こんなことあったよねとかあの時こうでさとか話し合えるパートナーって素敵だし、このさざなみに出てくる夫婦はまさにそれ。

ただ45年経っても波はたつ。どうその波を渡っていくか。
>|