闇金ウシジマくん ザ・ファイナルの作品情報・感想・評価

  • Filmarksトップ
  • 闇金ウシジマくん ザ・ファイナルの作品情報・感想・評価

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル2016年製作の映画)

上映日:2016年10月22日

製作国:

3.6

あらすじ

トゴ(10日で5割)という違法な高金利で金を貸し、返せない客をシビアに追い詰めるアウトローの金融屋・カウカウファイナンスの丑嶋馨(ウシジマ・カオル)(山田孝之)。 「カオルちゃん、あのウサギは元気?」 竹本(永山絢斗)という同級生がカネを借りるために丑嶋の前に現れたことで、決して語られることのなかった丑嶋の過去が明かされる。 丑嶋の盟友の情報屋・戌亥(綾野剛)や、カウカウの社員で盟友の右腕…

トゴ(10日で5割)という違法な高金利で金を貸し、返せない客をシビアに追い詰めるアウトローの金融屋・カウカウファイナンスの丑嶋馨(ウシジマ・カオル)(山田孝之)。 「カオルちゃん、あのウサギは元気?」 竹本(永山絢斗)という同級生がカネを借りるために丑嶋の前に現れたことで、決して語られることのなかった丑嶋の過去が明かされる。 丑嶋の盟友の情報屋・戌亥(綾野剛)や、カウカウの社員で盟友の右腕・柄崎(やべきょうすけ)と高田(崎本大海)、心優しい受付嬢・モネ(最上もが)、最凶最悪のライバル・鰐戸三兄弟(安藤政信、YOUNG DAIS、間宮祥太郎)に加え、女闇金・犀原茜(高橋メアリージュン、玉城ティナ)と部下の村井(マキタ・スポーツ)も参戦、そこに丑嶋を破滅させようとする腕利き弁護士・都陰(八嶋智人)とその部下・あむ(真野恵里菜)、美容界のカリスマ・万里子(真飛聖)も絡んで息もつかせないドラマが幕をあける。 丑嶋は本当に血も涙もない人間なのか。12年の歳月を超えた因縁の最終決戦の果てにあるのは和解か、決裂か?絶望か、希望か?

「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」に投稿された感想・評価

sena

senaの感想・評価

4.5
まだウシジマくん観てたいって思えるほどやっぱり面白い
安藤政信は奇跡の40代だと思う。
はるな

はるなの感想・評価

3.9
超よかった。
ウシジマくんの過去も初めて知れた気がする。
友情、人情、それでも仕事に対する変わらない姿勢、全部見れた気がする。
最初から最後まで目を離せない。
FINALに相応しい映画だった。
Hiroco

Hirocoの感想・評価

3.4
ウシジマリレーが終わりました。
ほんと、転がり落ちるのは一瞬ですね。
一定の給与をもらえ、好きなものを買って、適度に娯楽ができるだけで充分幸せなんじゃないか?って思います。
生きたお金の使い方をしていきましょうね。

昔のウシジマがわかる本作は面白い!!
内容や結末よりもウシジマが喋る言葉を期待してる(感情欠落人間だけど)

【余談】
そんなこんなで今月は、山田孝之リレーが始まってしまい、
北区赤羽→ヨシヒコ→カンヌを一通り、観終えたところです(汗)
パン吉

パン吉の感想・評価

4.0
ブルーレイレンタル鑑賞。

満を持して、とうとう鰐戸三兄弟が登場。
これで最後かと思うと寂しい。
もっと山田孝之のウシジマ社長見ていたかったなぁ。
「んぁあ、そう…」っていう定番台詞が好きでした。
飲んだくれじーちゃんの世話を華麗にこなすウシジマくんを見て、彼の根底には愛が溢れているんだなぁと。
やっぱり環境って大きいよね。

永山絢斗は誠実キャラがハマってます。

少年ウシジマとして出演してる狩野見恭兵の声質が山田孝之そっくりで、歩き方や食べ方も随分研究してるなーと。これからの活躍に期待してます。
AnnaUtsumi

AnnaUtsumiの感想・評価

3.3
タコ部屋の話&過去の話。
女闇金の清々しい残酷さが最高。
人間味みたいなところは正直あまり好きじゃなかったけどファイナルということで。
ウシジマくんの若い頃演じた俳優さんが良かった。
安定のおもしろさ
y4a2s4u

y4a2s4uの感想・評価

3.4
記録のみ。
あのぉーーーっっっ!!!これ落としましたよぉーーーーっっ!!


少年ウシジマ良かったなぁーーーっっっ