闇金ウシジマくん ザ・ファイナルの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル2016年製作の映画)

上映日:2016年10月22日

製作国:

3.6

あらすじ

トゴ(10日で5割)という違法な高金利で金を貸し、返せない客をシビアに追い詰めるアウトローの金融屋・カウカウファイナンスの丑嶋馨(ウシジマ・カオル)(山田孝之)。 「カオルちゃん、あのウサギは元気?」 竹本(永山絢斗)という同級生がカネを借りるために丑嶋の前に現れたことで、決して語られることのなかった丑嶋の過去が明かされる。 丑嶋の盟友の情報屋・戌亥(綾野剛)や、カウカウの社員で盟友の右腕…

トゴ(10日で5割)という違法な高金利で金を貸し、返せない客をシビアに追い詰めるアウトローの金融屋・カウカウファイナンスの丑嶋馨(ウシジマ・カオル)(山田孝之)。 「カオルちゃん、あのウサギは元気?」 竹本(永山絢斗)という同級生がカネを借りるために丑嶋の前に現れたことで、決して語られることのなかった丑嶋の過去が明かされる。 丑嶋の盟友の情報屋・戌亥(綾野剛)や、カウカウの社員で盟友の右腕・柄崎(やべきょうすけ)と高田(崎本大海)、心優しい受付嬢・モネ(最上もが)、最凶最悪のライバル・鰐戸三兄弟(安藤政信、YOUNG DAIS、間宮祥太郎)に加え、女闇金・犀原茜(高橋メアリージュン、玉城ティナ)と部下の村井(マキタ・スポーツ)も参戦、そこに丑嶋を破滅させようとする腕利き弁護士・都陰(八嶋智人)とその部下・あむ(真野恵里菜)、美容界のカリスマ・万里子(真飛聖)も絡んで息もつかせないドラマが幕をあける。 丑嶋は本当に血も涙もない人間なのか。12年の歳月を超えた因縁の最終決戦の果てにあるのは和解か、決裂か?絶望か、希望か?

「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」に投稿された感想・評価

DaichiInto

DaichiIntoの感想・評価

5.0
ウシジマくんを見たあとは心から沁みる安堵感というか安心感がある。
毎度共演者たちが適材適所でどハマり感。終わったんか、、「闇金ウシジマくん」はどんな社会勉強や経験にも勝るし社会人なる前の教科書。。。。。
t

tの感想・評価

3.6
山田孝之ほんまにかっこいい
現実での正義ってほんまに難しいなって思う
弁護士のウザさ加減ちょうどいい(笑)
グロかった~
ほとんど下向いて観てた?(笑)
Jun

Junの感想・評価

4.5
グロかった〜でも面白かった。
永山さん好きだからうれしかったなぁ
竹本が良い人すぎて…
回想シーンとか本当に泣けました。
最後は涙涙。
竹本があれからどうなったのか
とっても気になります(;´д`)
ウサギが唯一の癒しでしたね〜
子供の頃のウシジマくんの喋り方
今のウシジマくんと同じだった。
演技がとってもうまかった!
主題歌もsuperflyで最高。
AppleHead

AppleHeadの感想・評価

4.0
変な流行りの俳優とか使ってなくて、アディーレ完全にディスってる部分とか、あ〜本当にこういうこと、こういう人いるんだな〜と思わせるリアルな感じが◎!
これで終わりだと思うと寂しいです。
最高の作品とは言えないが見て損はしない作品だと思う。
竹本みたいな人はきっと少数派なんだと思います。
自分はそんな奴になれるだろうか。
GEROOOO

GEROOOOの感想・評価

3.8
ファイナルらしいファイナル。
ウシジマくんの人間らしい部分が少し…ほんの少しだけ垣間見えた。

鰐戸三兄弟は三人共配役が良かった。(個人的に)

相変わらずのカリスマ性を魅せる山田孝之演じるウシジマくんをもう見れないのはちょっと残念。

毎度思うけど…本当に良い教材だなぁと思うw
ゆり

ゆりの感想・評価

2.8
ウシジマくん、家族関係が大変だったんだなと思った。
ちき

ちきの感想・評価

3.0
原作未読です。
ドラマシリーズも合わせて一気に見ましたが面白い!
今作はウシジマくんの過去と、どう見てもア◯ィーレ法律事務所にいそうな弁護士(笑)が絡むストーリー。
十分面白かったんだけど、どうもウシジマくんのジモティーたちが集結し過ぎてて、もうこの話、地元でやればよくない???と、ちょっとシラケてしまったのが残念。
中学時代のウシジマくん役の子、喋り方が大人になった時と全く同じで凄かった!ウサギも可愛い!

普段、真面目にコツコツ働いていることがバカらしいと自虐的になりがちですが、ウシジマくんシリーズを見ていると、真面目にコツコツ働く以上に素晴らしいことはないと思い直せました。
この作品シリーズに感謝です。
簡単に手にした金は簡単に使う。
まさに!!