闇金ウシジマくん ザ・ファイナルの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル2016年製作の映画)

上映日:2016年10月22日

製作国:

3.5

あらすじ

トゴ(10日で5割)という違法な高金利で金を貸し、返せない客をシビアに追い詰めるアウトローの金融屋・カウカウファイナンスの丑嶋馨(ウシジマ・カオル)(山田孝之)。 「カオルちゃん、あのウサギは元気?」 竹本(永山絢斗)という同級生がカネを借りるために丑嶋の前に現れたことで、決して語られることのなかった丑嶋の過去が明かされる。 丑嶋の盟友の情報屋・戌亥(綾野剛)や、カウカウの社員で盟友の右腕…

トゴ(10日で5割)という違法な高金利で金を貸し、返せない客をシビアに追い詰めるアウトローの金融屋・カウカウファイナンスの丑嶋馨(ウシジマ・カオル)(山田孝之)。 「カオルちゃん、あのウサギは元気?」 竹本(永山絢斗)という同級生がカネを借りるために丑嶋の前に現れたことで、決して語られることのなかった丑嶋の過去が明かされる。 丑嶋の盟友の情報屋・戌亥(綾野剛)や、カウカウの社員で盟友の右腕・柄崎(やべきょうすけ)と高田(崎本大海)、心優しい受付嬢・モネ(最上もが)、最凶最悪のライバル・鰐戸三兄弟(安藤政信、YOUNG DAIS、間宮祥太郎)に加え、女闇金・犀原茜(高橋メアリージュン、玉城ティナ)と部下の村井(マキタ・スポーツ)も参戦、そこに丑嶋を破滅させようとする腕利き弁護士・都陰(八嶋智人)とその部下・あむ(真野恵里菜)、美容界のカリスマ・万里子(真飛聖)も絡んで息もつかせないドラマが幕をあける。 丑嶋は本当に血も涙もない人間なのか。12年の歳月を超えた因縁の最終決戦の果てにあるのは和解か、決裂か?絶望か、希望か?

「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」に投稿された感想・評価

ましし

まししの感想・評価

3.3
中学時代のウシジマ、いい声してて雰囲気出てた。
いつものどうしようもない債務者達の登場は少なく総じてイイ話に纏まっていたが面白かった。
ゆうき

ゆうきの感想・評価

4.0
闇金ウシジマくんバカおもろい
今作が一番
続きあるかなー
あるならはよ作って欲しい
あー。ラストっぽく生い立ちの話とか入れちゃうパターンね。
この人たちの生い立ちとか全然いらん。
エンタメ色が薄まりドラマ性強めようとした結果ウシジマらしさを失いシリーズ終了、という。
マンガから実写化は当たりハズレあるけど、このシリーズはドラマも映画も全部当たり!ほぼ原作通りでオリジナルストーリー入れるムダなこともしてない!キャラもみんな合ってる!ウシジマくんの中学生役の子が素晴らしかった!
ファイナルということで見応えあるシーンがたくさんあって面白かったです。

江崎さんとの馴れ初めや、人を信じる事を自分のルールとして生きている対照的な友だちもでてきたりして、ウシジマさんのバックボーンが垣間見えた瞬間がいくつもあっていつもより身近に感じました。

また、闇金と法律事務所そして美容のカリスマなんてのが描かれていますが名は違えどどちらも債務者を生み出すには変わりないんだなーと改めて勉強になりました。

"奪う"ことで幸福を得る人間と、
"与える"ことで幸福を得る人間がいて
社会的にみれば前者の方が成功してあからさまに幸せなのですが、与えることで幸福を得る人はどんなにツライ立場でも人を励まし助けることを考えていて神さまみたいだなーと思いました。
今までの作品に比べたら
非常に良かったです。

単純にずっと行われていたのが
性善説vs性悪説

性善説の人には
なんとかしてがんばれ!って
気持ちで見ることができて
面白かったと思います。

一方、性悪説の人からすると
ずっとイライラしたのだろうと
思います(笑)



ラストに向かうに連れて
高まっていく展開とか

今と過去を上手い具合で
小出しにしていく感じで
どんどん次が気になる風にできていたと思います。


途中、設定がぶっ飛びすぎかなって
思ったりもしましたが、
漫画なので気にならなかったです(笑)
原作は漫画のようですが読んだ事はない。

宝クジも当たらない・・・
もっとも今まで一度も買った事はありませんが( ̄▽ ̄)ゞ
老後の暮らしが心配な私にも時給50.000円也の夢のような仕事を紹介して下さいなと思った作品でした。

職種は清掃員となっておりました。
世間知らずのお子様達は大学病院での死体洗いや殺人・自殺現場の特殊清掃員いやいや原発や蟹工船だ等など言っておられるようですがいずれもそんな高額なはずはないσ(^_^;)?

考えられるのは犯罪の片棒・・・

解体屋・バラシ屋さんですね( ロ_ロ)ゞ

死体が無ければ殺人事件にはなりません。ただの行方不明者扱い・・・
現場の物証も一緒にお片付け。
仕事はスピーディーに完璧に!をモットーにした一度やったら止めると言うより抜けられない都市伝説的なお仕事があると知人達が遠い昔に申しておりました。

それだったら時給50.000円も頷けるんですが丁重にお断り申し上げます。
それって短時間労働ですけど殆ど日給ですからね・・・(ー_ー;)

今しばらくは我慢して今の仕事を続けたいと思います!( ̄- ̄)ゞ

主人公のウシジマくんはちっこいけど強いんだなと感心してしまいました。
JinNobue

JinNobueの感想・評価

3.7
面白かったけど、僕がウシジマくんに望んでるのはもっとクズで、その彼らが更生するところだ。ドラマ版の更生するところで流れる安っぽいBGMを聴くためだけにウシジマくんを観ているといってと過言ではない。あの更生BGMだけ一生聴いていたい。あの更生BGMをアップルミュージックに入れて欲しい。
yoruichi

yoruichiの感想・評価

3.2
任侠的ないい話しでファイナルだった。竹本くんが心底壊れた時の恐怖が観たい笑。それぞれのエピソードが分かって面白かったが あんまり意外性が無くて驚いた笑。
ウシジマの中学生時代の役者が良かった。
いつものクズが出る映画の方が好き。